OKI Open up your dreams

研究開発

研究開発の紹介研究開発の紹介

2020年4月に従来のイノベーション推進部と研究開発センターを統合した社長直轄組織「イノベーション推進センター(IPC)」を設置いたしました。IPCが中核となり、リソースを統合的に活用することによって、お客様の価値の創出に向けた研究開発を実施していきます。

全員参加型のイノベーションで中長期の事業創出を目指す

OKIは、2030年までの中長期における事業創出を目指した7つの社会課題(老朽化問題、自然災害、交通問題、環境問題、労働力不足、労働生産性、感染症拡大)の解決に向けた具体的なアクションを9つの注力分野にブレークダウンし、研究開発を進めています。

クリティカルなモノづくり・コトづくりを通じた社会課題の解決

イノベーション戦略

OKIは、新型コロナウイルス感染症の拡大がもたらした社会課題の変化も踏まえて定めたイノベーション戦略に則り、全員参加型のイノベーションを推進することによって、2023年に向けた土台作りを着実に進め、中長期の事業創出を支える注力技術の研究開発やイノベーションの仕組みを実現していきます。

お客様の現場に寄り添いながら全社員が着実に推進することで、ロードマップに示した「目指す姿」を達成し、お客様のイノベーションパートナーとして、中期経営計画のキーメッセージである「社会の大丈夫をつくっていく。」を実現してまいります。

注力分野におけるイノベーション・ロードマップ一覧

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ