• 商品サービス
  • 投資家の皆様へ
  • OKIについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

現在位置:Home > OKIについて > 品質への取り組み > 品質の考え方(品質理念)


品質への取り組み

品質の考え方(品質理念)

OKIグループは、品質は「お客様にご満足いただけること」と捉え、「常にお客様に満足していただける商品(※)を提供する」という品質理念を掲げています。

社内の各組織および全ての従業員は「OKIグループ企業行動憲章」「OKIグループ行動規範」で述べた企業姿勢、行動指針を念頭に、品質理念の具現化に努めています。OKIは、本年1月にトムソンロイター「Top100 グローバル・テクノロジー・リーダー2018」に選ばれましたが、品質保証について非常に高い評価をいただいたことが受賞につながりました。

お客様にご満足いただくためには、お客様が欲する商品を、お客様の満足する品質で、お客様にとって最適な“旬”の時にお届けすることが重要と考えています。そのためには、各事業部門の商品企画・開発、計画、設計、製造の組織が一体となって品質保証活動を推進する必要があります。

事業部門は、各々が担当する事業に応じて扱う商品も異なり、事業特性が一律ではありません。そのため、事業単位の品質保証機能として事業部品質保証部門を設け、きめ細かい対応ができる体制を整え、具体的な品質方針や品質目標は、各事業部門毎に事業特性に応じて定めています。

また、お客様第一と考え、安全かつ安心な商品をお届けするために、「商品安全基本方針」を定めています。法令に基づき、商品企画・開発から製造・保守運用に至るまで、ご提供する商品の安全確保および品質の向上に取り組んでいます。調達する商品につきましても、お取引先様との契約に安全要求を盛り込むなどして、万全の配慮を行っています。

  • 商品とは、販売するハードウェア、ソフトウェアおよびサービスとそれらに付属する物をいい、自社製品か否かを問わない。

ページの先頭へ

OKIグループが社会的責任を果たすための基盤となる体系

OKIグループが社会的責任を果たすための基盤となる体系

ページの先頭へ

商品安全基本方針

次の活動をOKIグループ全体で推進、展開する

  1. 法令・規格の遵守
    • 商品の安全に関係するすべての法令の確実な遵守に取り組む
    • 新規開発製品に対し国際、国内規格に準拠した開発、設計を推進する
  2. 商品ライフサイクルで一貫した安全配慮
    • 商品の企画から製造・保守運用に至るまですべての業務プロセスにおいて安全に配慮した商品の提供に取り組む
    • 安全に配慮した商品を調達する
  3. 適切な情報公開で安心安全向上
    • 商品の安全にかかわる情報を広く公開し、お客様の安心安全向上に努める
  4. 環境への配慮
    • 環境に配慮した商品安全の提供に取り組む

ページの先頭へ



All rights reserved, Copyright © 1995-2018 Oki Electric Industry Co., Ltd.