COREFIDOシリーズ


COREFIDO3がさらに進化、「COREFIDO3S」が登場

COREFIDOシリーズの特長であるメンテナンスサービスに重点を置いて進化したCOREFIDO3に、トータルコストを削減する「消耗品バリューサービス」が加わった「COREFIDO3S」が登場。

COREFIDO3Sについて詳しくはこちら >

COREFIDO コンテンツ

COREFIDOとは?

「COREFIDO」は英語で「核」を意味する“CORE”と、イタリア語で「信頼」を意味する“FIDO”を組み合わせたブランド名。それは、製品の高い信頼性のみならず、お客様と深い信頼関係を築きたいという私たちOKIデータの“想い” です。 その想いが、LED技術や、優れた耐久性、メンテナンスのしやすさ等、COREFIDO独自の性能を支えてきました。
業界でいち早く「5年間無償保証」を実現したのも、お客さまが修理費用に頭を悩ませることなく、ずっと使ってほしいという想いのあらわれです。私たちOKIデータは、"愛" と呼べるほどの強い想いで、現場のあらゆる声に応えていきます。

5年間無償保証

COREFIDOには、購入後5年間の無償保証(※1)がついています。そのため、突発的な故障による予想外の出費を気にすることなく5年間安心して使い続けてもらえるため、コスト削減もできます。

5年間無償保証についてはこちら >

5年間無償保証期間満了を迎えたら >

※1 「5年間無償保証」: ご購入日から起算して5年以内に発生した故障について、OKIデータの保証規定に基づいて無償で修理するサービスです。

さらに進化したCOREFIDO

業界初の5年間無償保証を採用したCOREFIDO。さらに進化した第二世代では、これまでTCO削減の大きな壁となっていたメンテナンス品にも5年間無償提供を実現(※1)し ました。
定期交換が必要なメンテナンス品(※2)を無償提供することで、さらなるコスト削減を実現。メンテナンスのしやすいCOREFIDOだからできた、一歩先を行くサービスで、現場の思いに応えていきます。

メンテナンス品5年間無償提供についてはこちら >

※1 メンテナンスの交換作業については、お客様で行っていただきます。当社に交換作業を依頼される場合は、工賃(出 張費を含む)をお客様にご負担いただきます。メンテナンス品無償提供をうけるためにはお客様登録が必要です。交換品はお使いのメンテナンス品の寿命を確認 したうえで送付します。

※2 定着器ユニット、ベルトユニット、給紙ローラーセット

facebook youtube