OKI Open up your dreams

AIエッジコンピューティング

フィールド(エッジ領域)の課題をAIで解決する時代へ
より早く・より正確に、それが「リアルタイム-インテリジェンス」

AE2100ソリューション AIエッジパートナーのAE2100ソリューション

AIエッジパートナーシップにご賛同いただいたパートナー企業様も、AE2100を活用したソリューションの開発を進めています。この先進のAIソリューションをご紹介します(順次、追加していきます)。お客様の課題解決にお役に立てるソリューションが見つかりましたら、お気軽にパートナー各社/OKIにご相談ください。

対象分野:製造

東亜無線電機株式会社:インダストリ4.0推奨の国際通信規格でシームレスな予兆保全

インダストリ4.0推奨の国際通信規格「OPC UA」を使うことで、さまざまな汎用ロボット、汎用機械の予兆保全ができるソリューションです。正常/異常の判定ができる多変量解析法の1つであるMT法で、機械の「いつもと違う」データをAIによって早期発見ができます。Webブラウザーからリアルタイム情報を取得できるため、最適な予兆保全が可能です。

東亜無線電機株式会社:インダストリ4.0推奨の国際通信規格でシームレスな予兆保全

東海エレクトロニクス株式会社:V-Moldソリューション

AE2100を活用した当社ソリューションの「Visualization of Mold:V-Mold」は、金型自体のIoT化を手軽に実現し、AI解析を駆使して製品品質向上や金型の故障予防保全に繋がるシステムです。製品により近接する位置でのセンシングとAI解析システムが連携することにより、製品品質と密接に関係する特徴データを集積、集積したデータをAI解析することで成形条件の最適化をサポートします。

東海エレクトロニクス株式会社:V-Moldソリューション

東京エレクトロン デバイス株式会社:画像判定AI 簡単DIYパッケージ

AIやディープラーニングなどの専門知識が無い方でも大丈夫!クラウドでAIを「作る」機能と、作ったAIをエッジデバイス(AE2100)で「使う」機能の両方をワンパッケージでご提供します。

東京エレクトロン デバイス株式会社:画像判定AI 簡単DIYパッケージ

対象分野:交通

株式会社キューオキ:AIスマートパーキング

久留米工業大学との包括連携協定の一環として、AI技術と画像解析技術の組み合わせによる駐車場の利便性を追求したパーキングシステムの開発・研究に取り組んでいます。「戸外の駐車場。混雑してて、どこに停めていいのか分からない?」そうした駐車場に関する「困った」を低コストで解決するソリューション、それがAIスマートパーキングです。

株式会社キューオキ:AIスマートパーキング

丸紅ネットワークソリューションズ株式会社:ヒトモノ行動認識および車番認識

他の対象分野:製造、建設/インフラ、防災

AE2100を用いた「ヒトモノ行動認識機能」により、人の指定エリアへの侵入を正確に検知し、監視員のいない場所での不法投棄など違法行為の自動検知・発報を実現します。また、「車番認識機能」では車のナンバープレート読取機能も実現可能なため、違法行為者の利用車両の特定や、ナンバープレートの地域名を読み取ってデータ化することで観光向けマーケティング分析にも役立ちます。

丸紅ネットワークソリューションズ株式会社:ヒトモノ行動認識および車番認識

対象分野:建設/インフラ

株式会社ソルティスター:SpeeDBee HIVE

他の対象分野:製造、交通

SpeeDBee HIVEは、センサー/PLC/カメラなどの情報収集、間隔の異なるデータを、指定の書式(CSVなど)に集約、基本統計/FFT/機械学習などのリアルタイムなデータ分析により、実/分析データをAWS/Azureなどのサービス、オンプレのシステム、AI/グラフツール、サーバー(OPC UA/クラサバ/二重化/DATABASE)により、上位サービス/システムにデータ送信します。

株式会社ソルティスター:SpeeDBee HIVE

対象分野:防災

丸文株式会社:水位監視システム

IoT構築プラットフォーム「Vantiq」を利用して、広域河川の監視とアラート通知後の運用システムの実装を可能にした水位監視システムです。マルチホップ通信を活用することにより、安い通信費で広域河川の監視ができます。また、危険水位のアラート通知だけではなく、アラート後の運用システムとして、警備員派遣・安否確認・避難誘導システムの実装が可能です。ゲートウェイとして「AE2100」を利用しているため、将来的にはAI解析の実装も可能です。

丸文株式会社:水位監視システム

対象分野:その他

株式会社サキヨミAIラボ:UnimatrixZero

対象分野:全般(AI導入プラットフォーム)

これまでよりもひときわインテリジェントな製品と、サービスと、経験とを顧客に提供し、プロセスを自動化して事業を大きく成功させるためには、データに含まれるSignalを捉えて戦略・戦術に沿った行動に移すことが重要です。「UnimatrixZero」は、データに隠れている「Signal」を捉え、「顧客理解」、「インサイト獲得」、「メカニズム理解」を得て競争優位性を構築するための人工知能活用プラットフォームです。

株式会社サキヨミAIラボ:UnimatrixZero

  • このページに記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ