現在位置:Home > 商品・サービス > サーバー関連製品 > ミドルウェア > Oracle Fusion Middleware > WebLogic・Tuxedo プロフェッショナルサービス > 導入事例:金融サービス業 D社


Oracle Fusion Middleware

導入事例:金融サービス業 D社顧客向けWebサイトリニューアルに伴う限界性能調査コンサルティング

システム構成

システム構成図

対象業種

  • 金融サービス業

対象製品

  • WebLogic Server

対象システム

  • インターネットシステム

背景

  • 新バージョンのシステムをリリースするにあたり、必要サーバー台数の見積りにせまられた。そのため1台あたりの限界性能を調査する必要が発生した。
  • さらに、以下の要件を満たす必要があった。
    • WebLogic 安定稼動のための最適なパラメータ策定
    • 長時間運用時のリソースリーク抑制
    • 新バージョンのWebLogicへの不安の解消

OKIコンサルの導入理由

  • システム全体の性能調査方法、調査結果からの適切な対応が期待できた。
  • WebLogicの取り扱い経験が豊富であり、エキスパートが存在している。

適用コンサル名

  • WebLogicシステム限界性能評価サービス
  • WebLogicエスカレーションサポートサービス

期間

  • システム限界性能評価サービス 約2週間
  • エスカレーションサポートサービス 約3ヶ月間

OKIコンサル後の状況

  • 性能評価の結果から新システムでの、単体ハードにおける限界性能値が得られた。
  • 複数の改善案を提示し、現行システム以上の性能を実現できた。
  • システムは安定した稼働を継続している。

ページの先頭へ