現在位置:Home > 商品・サービス > サーバー関連製品 > ミドルウェア > Oracle Fusion Middleware > WebLogic・Tuxedo プロフェッショナルサービス > 導入事例:衣料品製造業 C社


Oracle Fusion Middleware

導入事例:衣料品製造業 C社システム安定稼動化のための技術支援コンサルティング

対象業種

  • 衣料品製造業

対象製品

  • Tuxedo

対象システム

  • 販売管理システム

背景

  • 1週間に1回程度、サーバーからの応答が無くデータベースの更新も行われない現象が発生していた。このため、業務に支障をきたしており、システムの再起動によりサービスを継続していた。
  • システムは既に運用を開始しており、原因調査に十分な時間を取れなかった。
  • また、原因の特定が困難であり、早急に対策を実施する必要があった。

OKIコンサルの導入理由

  • Tuxedo単体のみならず、クライアントサーバーシステム全体を調査できるノウハウを持っていた。

適用コンサル名

  • Tuxedoシステム限界性能評価サービス

期間

  • 約1ヶ月間

OKIコンサル後の状況

  • 調査の結果、以下を指摘し該当箇所を修正したことで、当初の問題が解消した。
    • アプリケーションの設計不備
    • Tuxedoの設定不備
    • OSの設定不備

ページの先頭へ