現在位置:Home > 商品・サービス > サーバー関連製品 > ミドルウェア > Oracle Fusion Middleware > WebLogic・Tuxedo プロフェッショナルサービス > 導入事例:金融サービス業 B社


Oracle Fusion Middleware

導入事例:金融サービス業 B社顧客向けWebサイトリニューアルに伴う限界性能調査コンサルティング

システム構成

システム構成図

対象業種

  • 金融サービス業

対象製品

  • WebLogic Server

対象システム

  • 加入者向けWebサイト

背景

  • 情報の提供、ポイントサービスなどを行う会員向けのWebサイト。
  • サイトのリニューアルにあたり、短期間で高性能かつ信頼性の高いシステムとする必要があった。

OKIコンサルの導入理由

  • WebLogicを使用したシステムの性能調査でポイントとなるノウハウを持っている。
  • 短期間での性能測定、およびボトルネック調査が期待できそうだと考えた。

適用コンサル名

  • WebLogic限界性能評価サービス
  • Webアプリケーションプロファイリングサービス

期間

  • 約2週間

OKIコンサル後の状況

  • 2つのシナリオをもとに性能評価コンサルを実施したことで、複数のボトルネックを発見でき、以下の改善すべき点を指摘した。
  • これらを改善することで劇的な性能向上につながった。
    • アプリケーションの実装不備
    • WebLogic Server のパラメータ設定不備
    • OSの設定不備

コンサルテーション実施効果(シナリオAの場合)のグラク

コンサルテーション実施効果(シナリオBの場合)のグラク

ページの先頭へ