OKI Open up your dreams

EMS(設計・製造受託サービス)

お客様のバーチャルファクトリーとして提供する「モノづくり総合サービス」Advanced M&EMS 「製品化に課題がある、他社EMSでは請け負えないものづくり」に対して、「知恵と技」で挑みます。

映像で見る、OKIのEMS [6分47秒]

EMS(電子機器受託製造サービス)とは

EMSとは、電子機器受託製造サービス(Electronics Manufacturing Services)の略です。日本は少子高齢化による生産年齢人口の減少から人材確保が困難となってきています。その様な状況下の中、製造業では経営資源を商品企画・販売などのコアプロセスに集中し生産をアウトソーシングするなど、水平分業化が加速しEMSサービスの活用が進んでいます。

OKIのAdvanced M&EMSの特長

OKIのAdvanced M&EMSはMade in Japanの特長を活かしたハイエンド型EMSです。システム事業(情報通信、メカトロ、プリンター)で培われた高品質・高信頼性のモノづくりサービスがOKI-EMSの特長です。アウトソーシングの枠を超え、お客様の工場として、全てを安心して任せていただけるEMSを目指します。設計から調達、実装、試作、装置組立、保守までサポートし、お客様のバーチャルファクトリーとしてさまざまなニーズに対応します。

新着情報

OKIの「Advanced M&EMS」が選ばれる理由

品質・納期・コストはもちろん、多品種少量生産にもフレキシブルに対応。医療機器、通信機器、計測機器、航空宇宙、電装、FA、産業などの分野を中心に、EMSをご活用している数多くのお客様から高い評価を得ています。

選ばれる理由 高品質・高信頼性のものづくり多品種少量生産の対応力徹底したコスト低減フレキシブルな納期対応経営への貢献

サービス内容

国内生産を基本にメイドインジャパンの特徴(安心安全・長期安定供給)を活かした、使い勝手のよい高品質な“モノづくり総合サービス(設計からキーコンポーネント、製造、評価、物流、保守)”をワンストップで提供いたします。サービスメニューはお客様のご要望に応じ任意の組み合わせでご提案可能です。

OKIアイディエス長野OKIOKIコミュニケーションシステムズOKIプリンテッドサーキットOKIサーキットテクノロジーOKI電線OKIメタルテックOKIテクノパワーシステムズOKIマイクロ技研長野OKIOKIコミュニケーションシステムズOKIエンジニアリングOKIクロステック

※キーコンポーネント:高多層高精度プリント配線板・ケーブル・フレキシブル基板・カスタム電源・筐体・アクチュエータ

※お客様のご要望に応じて様々なご提案が可能です。

利用シーン

情報通信・計測・産業・医療・電装・航空宇宙・FAなどのハイエンド製品のモノづくりからアフターサービスまで幅広くおこなっております。

Advanced M&EMSにできること

EMSの匠たち

創業130年を超えてモノづくりに携わってきたOKIのEMSには、各々の分野に“匠”と呼ばれるその道のプロが存在します。“匠”は技術・組立・検査等々それぞれの分野で、困難な状況を乗り越えながら、製品実現をしていく大きな役割を担っています。

EMSの匠

Infomation

関係企業のご紹介です。

JIPバナー

Advanced M&EMSに関するお問い合わせ先
Webからのお問い合わせ:お問い合わせフォーム
  • Advanced M&EMSは沖電気工業株式会社の登録商標です。

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ