OKI Open up your dreams

コンタクトセンターシステム CTstage

商品紹介CTstage 6Mi

管理ツールの徹底強化:レポーティング機能&システム管理機能(お客様の声により進化した豊富な機能と簡易な操作性により、運用管理業務の効率化を支援)

レポーティング機能:統計情報の収集と分析作業の効率化

レポーター

レポーターのイメージ(テンプレート複数保存、比較分析が可能、豊富な集計内容)

テンプレート複数保存

日次、週次、月次報告など、テンプレートを複数保存可能。毎回集計内容を選択しなくても、統計情報を効率よく取得可能。

比較分析が可能

グラフで見やすく、集計条件を変えてのドリルダウンや、最大5つまでの同時表示による比較分析が可能。

豊富な集計内容

  • 集計期間
  • 集計項目:着信分析、グループ分析、オペレーター分析、通話レポート
  • 集計方法:月別、曜日別、日付別、時間帯別
  • 集計対象:コールセンター全体、グループ指定、外線番号指定など

※発着信別、複数グループ合計等の高度な分析も可能

報告書作成支援

報告書作成支援のイメージ
レポートに日時、タイトル、コメントを自由に挿入し、簡単に報告書が作成可能。

ページの先頭へ

システム管理機能:コールフロー設定が自由自在

CTstage オペレーションセンター

着信・発信外線設定、スケジュール設定のイメージ

外線番号設定
コンタクトセンターの外線設定が可能。新規業務を追加する際にも、従来のPBXのように専任者やメーカーに設定依頼が不要。
スケジュール設定
スケジュールも簡単に自由自在に設定可能。スケジュール設定が重なった場合でも、実際に動作するIVRがガントチャート形式で表示されるため、スケジュール設定のミスを防止。

IVR Generator

IVR Generatorのイメージ(IVR作成、フローチャート表示、シミュレーション機能、リアルタムモニター、リアルタムビュー)

  • IVR音声フローをノンプログラミングで簡単に作成可能。
  • 作成したIVR音声フローの動作確認をPC上で可能とするシミュレーション機能を用意。
  • フローチャート形式で各フローパーツの通過数と放棄数などの集計や分析結果にもとづく、変更反映も自由自在。
  • IVR毎の着信数、放棄数、放棄率が時間帯毎にリアルタイムで確認可能。

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ