サービス&ソリューション

消耗品バリューサービス


お知らせ

OKIデータは、2018年3月31日(土)をもちまして「COREFIDO3S」および「消耗品バリューサービス」のサービス提供を終了いたしました。ご契約中のお客様は引き続きご利用いただけます。

消耗品バリューサービスとは

サービス開始日から起算して5年以内で当社規定の上限本数内の必要な色の消耗品(トナーカートリッジ・イメージドラム)をタイムリーにお届けするサービスです。

消耗品バリューサービスを利用するには

「消耗品バリューサービス」は、お客様が選択されたタイプ別に規定された上限本数の範囲内で、当社指定の消耗品(トナーカートリッジ、イメージドラム) を、対象機種製品のお届け日の1週間後から本サービスが適用される期間ご利用になれます。期間内に消耗品(トナーカートリッジ、イメージドラム)の上限本 数に達した場合、消耗品バリューサービスは終了しますが、引き続き機器の使用は可能です。また、当社指定の消耗品(トナーカートリッジ、イメージドラム) を別途ご購入いただくことで、5年間無償保証、メンテナンス品5年間無償提供は引き続きサービス期間満了日までご利用になれます。

※5年間無償保証、メンテナンス品5年間無償提供のお客様登録は、OKIデータで代行いたします。

消耗品のお申し込み方法

  1. 消耗品の交換時期が近づくと、複合機が消耗品申し込み書を自動出力。
  2. 必要事項を記入して、ファクスまたはEメールで送付するだけ。
  3. お申し込みの消耗品は、当社から直接お届けします。

サービスの仕組み

消耗品バリューサービスご利用方法

ご利用にあたっての注意

1.サービスについて

消耗品バリューサービスは、お客様が選択されたタイプ別に規定された上限本数の範囲内で、ご購入機種用の消耗品(トナーカートリッジ、イメージドラム)をご提供するサービスです。

  • ご提供期間は最大5年となります。
  • 当社指定外の消耗品をご利用になると、5年間無償保証、メンテナンス品5年間無償提供は対象外となります。

2.返品に関して

お客様ご都合による返品はできません。
本商品ご購入後に、他の商品への変更、仕様の変更、キャンセル、お客様の都合による商品の返品・交換は行えないものとします。(納品時の商品破損・瑕疵があった場合を除く)

3.消耗品のご提供期間に関して

消耗品の提供期間は最大5年間です。
5年の期間満了前に最終需要本数の確認を行います。提供満了時点でご回答が無かった場合、ご提供した本数が上限本数未満でも提供終了となります。

4.サービス開始日に関して

サービスの開始日は納品予定日から1週間後です。
サービスの開始日は、納品予定日から1週間(7日間)後です。その日から起算して5年後がサービスの終了日になります。

5.消耗品のお届け日に関して

お届け日の短縮、および届け日のご連絡にはご対応できません。

  • 消耗品のお届け日はご注文後1週間以内を予定しています。お届け日の短縮のご要望には対応できかねますのでご了承ください。
  • お届け日のご連絡につきましてもご対応できません。お届け前に交換時期が来てしまった場合は、本体納品時に同時納品するストックをご利用ください。(消耗品は使用期限がありますので、同時納品のストックから先にご使用ください。)

※お届け日は地域によって異なります。山間部・離島等一部地域は日数を要する場合があります。

6.消耗品のご利用に関して

ご契約された機器のみでご利用が可能です。
本サービスによってご提供する消耗品は、ご契約された機器でのみご利用が可能です。別途ご購入された機器での利用はできません。

別の機器の消耗品を載せ替えないでください。
別途購入された機器で使用している消耗品を本サービス対象の機器に載せ替えることはできません。
一時的にでも載せ替えを行うと、本サービスに関する機器設定情報に誤差が生じ、サービスのご提供ができなくなる場合があります。

交換時期が近づいていない消耗品のご注文およびストックはできません。
交換時期が近づいている消耗品のみを1本のみご注文が可能です。同消耗品の複数本注文、ストックのご要望にはご対応できませんのでご了承ください。

商品のご購入後にサービスのタイプを変更することはできません。
本サービスでご提供可能な消耗品の上限本数は、商品を購入された時点で決定しています。ご利用途中でのサービスタイプ(S/M/L/XL)の変更および上限本数の変更はできません。

消耗品の不良判断はお客様で行うことはできません。
お客様が消耗品の不良・瑕疵判断を行い、本サービスにおいて消耗品を要求し交換された場合でも消耗品上限の変更はいたしません。

消耗品の交換はお客様で行っていただきます。
消耗品はお客様で交換可能です。当社に交換を依頼される場合は、工賃(出張費を含む)をお客様にご負担いただきます。

7.移転・譲渡・転売に関して

サービス対象機器を移転した場合は、書面による通知・承諾が必要です。
サービス対象機器の設置場所は、サービス申し込み書にて事前に通知いただいた場所とします。 住所変更の伴う設置場所の移転を希望される場合、販売店および当社に書面による通知を行い、承諾が必要になります。

本サービスでご提供した消耗品の転売・譲渡はできません。
万が一転売・譲渡の事実が判明した場合、本サービスのご提供を停止させていただきます。

8.契約書および管理番号カードの保管に関して

紛失された場合本サービスをご提供できない場合があります。
サービス証明書および管理番号カードを紛失された場合、サービスをご提供できない場合がありますので、サービス期間終了まで大切に保管してください。

「消耗品バリューサービス」利用規定

第1条 本条件の適用範囲

  1. 本条件は、お客様が販売店から、複合機(以下「本件複合機」という)を株式会社沖データ(以下「OKIデータ」という)が提供する「消耗品バリューサービス」(以下「本サービス」という)を受ける権利付きで購入した場合に適用されます。
  2. 本サービス付きの本件複合機の価格は、別途お客様と販売店の間で合意するものとします。
  3. 本件複合機の納品予定日は、別途販売店からお客様に通知するものとします。
  4. 本件複合機と本サービスを受ける権利は不可分一体のものとして販売店からお客様に販売されるものとします。
  5. 本条件は、お客様、販売店およびOKIデータの間の契約を構成するものとします。

第2条 返品・キャンセルの禁止

お客様は、本サービス付きの本件複合機の購入のキャンセル、本件複合機の別機種への変更や仕様の変更、返品、本サービスのキャンセル・タイプ変更等を行うことができないものとします。

第3条 本サービスの提供

  1. 本サービスのサービス期間は、本件複合機のお客様への納品日から7日後を初日として、当該日から5年間とします。
  2. OKIデータはお客様に対して、サービス期間中に交換が必要となったトナーカートリッジおよびイメージドラムの代替品を追加の費用や料金な しに提供します。ただし、本サービスに基づき提供するトナーカートリッジとイメージドラムそれぞれの累計数は、お客様が選択した本サービスのタイプに応じ て、以下に定める数を上限とします。なお、以下、本サービスに基づきお客様に提供する各トナーカートリッジおよびイメージドラムを総称して「本消耗品」と いいます。

    タイプ消耗品提供の上限数
    MC883dnwvバリューSタイプトナーカートリッジ:24本
    イメージドラム:8本
    MC883dnwvバリューMタイプトナーカートリッジ:31本
    イメージドラム:13本
    MC883dnwvバリューLタイプトナーカートリッジ:47本
    イメージドラム:20本
    MC883dnwvバリューXLタイプトナーカートリッジ:60本
    イメージドラム:30本
  3. 本サービスに基づく本消耗品の提供は、本件複合機のタッチパネルに各消耗品の交換寿命が近づいている旨のメッセージが表示された場合に、お客様か らのお申出に基づき、当該消耗品の代替品を送付する方法で行うものとします。なお、本消耗品送付のお申出は、各消耗品の交換寿命が近づいている旨のメッ セージが表示された時点で本件複合機から出力される申込書に必要事項を記入してOKIデータの指定する送付先に対して送付することにより行うものとしま す。なお、本件複合機のタッチパネルに交換寿命が近づいている旨の表示がなされるまでは、お客様は本消耗品送付のお申出を行うことができないものとしま す。
  4. 本消耗品の交換はお客様にて行うものとし、担当販売店およびOKIデータはお客様による交換作業に責任を負わないものとします。
  5. 前項にもかからず、お客様が本消耗品の交換をOKIデータに委託する場合には、別途OKIデータ所定の工賃(出張費を含む)をOKIデータに支払うものとします。
  6. 本消耗品の提供手続の詳細については、本書に定めるものとし、お客様はこれに従うものとします。
  7. お客様が本消耗品に瑕疵があると判断した場合には、遅滞なくOKIデータに通知するものとします。OKIデータが本消耗品の瑕疵を確認した場合に は、OKIデータは無償で本消耗品を交換するものとします。また、この場合に、瑕疵ある本消耗品は、本サービスに基づく提供数の上限との関係で、提供した 本消耗品にカウントされないものとします。
  8. OKIデータは、本サービスの契約者か否か確認するために本サービスのサービス証明書および本件複合機の管理番号カードを確認することがあるものとし、お客様はこれに協力するものとします。
  9. サービス期間の満了前の段階で本消耗品の提供数の累計が第2項に定める上限数に達していない場合には、OKIデータはダイレクトメール又は電話に より、お客様に対して第2項に定める上限数までの残数を通知し、残数の範囲内でお客様のお申出に従い、本消耗品を送付いたします。ただし、お客様が本項に 基づき残数の範囲内で本消耗品の送付を受けるためには、かかる通知後サービス期間満了までにお客様からお申出を行うことを要するものとします。第3項の規 定にかかわらず、本項に基づく本消耗品の送付のお申出については、本件複合機のタッチパネルに交換寿命が近づいている旨の表示がなされることを要しないも のとします。ただし、お客様は本件複合機でお客様ご自身が実際に使用する本消耗品についてのみ送付のお申出を行うことができるものとし、いかなる場合にも 送付された本消耗品を第5条第1項に違反して第三者に貸与、転売等してはならないものとします。
  10. サービス期間が満了した場合には、本消耗品の提供数の累計が第2項に定める上限数に達していない場合でも本サービスは終了します。また、このような場合にも一切返金は行われないものとします。
  11. お客様は、本サービスをサービス期間の途中で解約することはできないものとします。
  12. 本サービスは日本国内に限り提供されるものとします。本件複合機が日本国外に設置された場合には、本サービスは当該時点で終了するものとします。 この場合、販売店およびOKIデータは本サービスの打切りにつき一切返金をしないものとし、本消耗品の回収および提供中止に伴いお客様に生じた一切の損害 について責任を負わないものとします。

第4条 報告義務

  1. お客様は本申込書に本件複合機の設置場所を正しく記載するものとし、本件複合機の設置場所を変更した場合には遅滞なく担当販売店およびOKIデー タに通知するものとします。ただし、本件複合機が日本国外に移設された場合には、前条第11項に従い本サービスは終了するものとします。
  2. お客様は、商号、代表者、住所等に変更があった場合又は合併、組織変更その他資産もしくは事業状態に著しい変動がある場合、事前にその旨およびその内容を担当販売店およびOKIデータに書面で通知するものとします。

第5条 遵守事項

  1. お客様は、本消耗品を本件複合機のみに使用することができ、他の機械への本消耗品の転用、第三者への貸与、転売等を行ってはならないものとしま す。販売店およびOKIデータはお客様による本消耗品の不正使用等があると判断した場合(OKIデータが不正使用等の有無の調査への協力を依頼したにもか かわらず、調査に対して協力しない場合を含みます)には本消耗品を直ちに回収するとともに、本サービスを打ち切り本消耗品の提供を中止するものとします。 この場合、販売店およびOKIデータは本サービスの打切りにつき一切返金をしないものとし、本消耗品の回収および提供中止に伴いお客様に生じた一切の損害 について責任を負わないものとします。
  2. お客様は、本サービス提供期間中は本サービスのサービス証明書および本件複合機の管理番号カードを紛失しないよう管理するものとします。OKI データは、お客様が本サービスのサービス証明書および本件複合機の管理番号カードを紛失した場合、お客様が本サービス付きで本件複合機を購入されたことお よびその他お客様が本サービスを受ける権利を有することが確認できるまで、本サービスの提供を一時停止することができるものとし、当該停止に伴い生じた一 切の損害について販売店およびOKIデータは責任を負わないものとします。

第6条 危険負担

不可抗力等いずれの当事者の責にも帰すべからざる事由により生じた本消耗品の滅失、毀損、変質その他一切の損害は、本消耗品の引渡完了前に生じた場合は販売店およびOKIデータの負担とし、引渡完了後に生じた場合はお客様の負担とするものとします。

第7条 不可抗力

天災地変、暴動、内乱、法令の制定改廃、労働争議、輸送機関の途絶その他不可抗力により本サービスの履行が遅延し又は不能となった場合は、販売店およびOKIデータはその責任を負わないものとします。

第8条 機密保持

  1. お客様、販売店およびOKIデータは、本契約において、機密である旨明示の上開示された営業、技術、業務に関する情報(以下機密情報という)について、機密として保持し、本契約履行の目的以外に使用せず、第三者に漏洩してはならないものとします。
  2. 前項にもかかわらず、次の各号に該当する情報は除くものとします。
    • 知得時に、すでに公知公用であった情報
    • 知得後、自己の責によらず公知公用となった情報
    • 知得時に、すでに自己が所有していた情報
    • 知得後、当該情報に触れることなく自己が独自に開発した情報
    • 知得後、自己が機密保持義務を負うことなく第三者より正当に知得した情報
  3. 販売店およびOKIデータは、本契約に基づきお客様から開示された個人情報を適切に管理し、個人情報の保護に関する法律その他関連法令およびOKIデータが定める個人情報保護ポリシーに従って取り扱うものとします。
  4. 販売店およびOKIデータは、お客様の機密情報および個人情報について本契約の業務の一部を委託する第三者に対して本契約遂行に必要な範囲において開示することができ、お客様はこれに同意するものとします。

第9条 譲渡禁止

  1. お客様は、本契約上の地位および本契約により生じた一切の権利義務を、販売店およびOKIデータの事前の書面の承諾なくして、第三者に譲渡し、もしくは承継させ、又は担保に供してはなりません。
  2. 本件複合機が第三者に譲渡し、賃貸し又はその他第三者に使用させた場合には、本サービスを打ち切り本消耗品の提供を中止するものとします。この場 合、販売店およびOKIデータは本サービスの打切りにつき一切返金をしないものとし、本消耗品の回収および提供中止に伴いお客様に生じた一切の損害につい て責任を負わないものとします。

第10条 裁判管轄

本契約についての紛争は、東京地方裁判所、又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。

第11条 協議

本契約に定めのない事項および疑義のある事項については、お客様、販売店およびOKIデータが誠意をもって協議のうえ円満に解決するものとします。

facebook youtube