本文へ移動

OKI Open up your dreams

プレスリリース

2021年4月26日

新型コロナウイルス感染拡大防止に向け道路交通量の推移をリアルタイムに把握する「交通量観測システム」を三重県に納入

三重県の主要道路の交通状況をAIで常時計測、運用開始


AIエッジコンピューター
AE2100

OKIは、名鉄EIエンジニア株式会社(代表取締役社長:安藤 愼、本社:愛知県名古屋市)、東海エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長:大倉 慎、本社:愛知県名古屋市)と共同で、OKIの映像AIソリューション「AISION®車両センシングシステム」(注1)によりAIを用いて道路交通状況を屋外でリアルタイムに計測する「交通量観測システム」を三重県(知事:鈴木 英敬)へ納入しました。本システムは、道路に設置したカメラとAIエッジコンピューターによって交通量などのデータを常時計測するものです。三重県は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、道路交通状況の推移を公表することにより人々の行動変容を促すことを目的として、2021年3月より本システムの一部運用を開始しており、4月末日までに県内の主要道路10か所への設置、運用を開始します。

新型コロナウイルス感染症の影響により、三重県内の道路交通状況には、公共交通機関の利用回避による平日の交通量の増加、土日休日の特に観光地での減少など、大きな変化が起きています。これを受けて三重県では、コロナ禍において県民が安心して外出する際の参考となる交通量の推移などの情報提供が必要と判断しました。しかし、従来の人手による計測作業では道路交通量を常時把握するのは困難であり、リアルタイムに計測できる手法の導入が課題でした。

この課題を解決するため、OKIの映像AIソリューション「AISION車両センシングシステム」を用いた交通量観測システムが導入されました。本システムは、県が管理する主要道路にカメラとOKIのAIエッジコンピューター「AE2100」(注2)を屋外設置し、その場でAIによるカメラ映像の解析、交通量の計測を行うことが可能です。また、モバイル回線によって計測データをクラウド上の集計システムへ送ることができ、人手を介することなく、常時、各主要道路の交通状況を把握できます。

OKIの映像AIソリューション「AISION車両センシングシステム」は主装置である「AE2100」により、エッジ(現場)でディープラーニング画像解析を行い、リアルタイムな車両センシングを実現するソリューションです。通信回線としてモバイル回線が利用でき、固定回線の引き込みが困難な場所にも設置できることに加え、夜間や降雨雪時などの悪条件な環境下での認識精度向上を図っており、屋外のさまざまな現場において、的確な交通量計測や速度検知、逆走検知などを実現します。OKIは引き続き、「AISION車両センシングシステム」を活用して、交通の現場におけるさまざまな課題解決に貢献していきます。

交通量観測システム


カメラ・交通量観測装置設置状況

耐環境性に優れた屋外用筐体を採用しており、最適な場所にカメラを設置できます。


設置場所


①桑名、②四日市、③鈴鹿、④津、⑤松阪、⑥伊勢、⑦志摩、⑧伊賀、⑨尾鷲、⑩熊野

名鉄EIエンジニア株式会社 概要

社名
名鉄EIエンジニア株式会社
本社
愛知県名古屋市熱田区神宮四丁目3番36号
代表取締役社長
安藤 愼
事業内容
鉄軌道の電力、信号、電気設備等の設計、施工及び保守並びに、電気・通信設備の設計、施工及び保守
URL
https://mei-ei.co.jp/

東海エレクトロニクス株式会社 概要

社名
東海エレクトロニクス株式会社
本社
愛知県名古屋市中区栄三丁目34番14号
代表取締役社長
大倉 慎
事業内容
電子デバイス、半導体デバイス、高機能材料の開発、販売と輸出入及び、コンピュータ及びマイコン応用システム開発と販売ほか
URL
https://www.tokai-ele.com/

用語解説

  • 注1:AISION車両センシングシステム

    AIエッジによるリアルタイム車両センシングにより、通行台数、速度検知、逆走検知など複数の検知処理を同時に実行し通行車両の事故防止と安全管理を可能にするシステム。
    URL:https://www.oki.com/jp/aision/car_sensing/

  • 注2:AE2100

    ネットワークカメラや各種センサーを収容してエッジ(現場)で高速ディープラーニング推論処理を行う耐環境性に優れたAIエッジコンピューター。大容量の映像データをクラウドへ送信せずエッジでAI処理することにより、信頼性・リアルタイム性・プライバシー保護を実現。
    URL:https://www.oki.com/jp/AIedge/

リリース関連リンク

  • 沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
  • AISIONは、沖電気工業株式会社の登録商標です。
  • その他、本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
広報部
お問い合わせフォーム
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
ソリューションシステム事業本部 IoTプラットフォーム事業部 スマートコミュニケーションビジネスユニット
お問い合わせフォーム
  • 各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ