• 商品サービス
  • 投資家の皆様へ
  • OKIについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

現在位置:Home > 商品・サービス > 光ファイバーセンサー


光ファイバーセンサー

光ファイバーセンサー

OKIが通信市場で長年取り組んできた高速光通信技術を活かした独自の技術「SDH-BOTDR方式」(特許取得済)を採用することで、高速(1秒周期)、高分解能(1m単位)、長距離(1km、最大5km)で、光ファイバー上の温度・歪み分布をリアルタイムで測定できます。

長距離・広範囲で温度・歪みを分布的かつリアルタイムに測定することで、橋梁や道路などのインフラ健全度監視、製造ラインや工場内の温度監視などに代表される活用シーンにおいて、数々の社会課題の解決に貢献します。

特徴

ページの先頭へ

主な活用シーン

製造

製造装置内の温度管理

製造装置内の温度管理のイメージ

大型の製造装置の内部温度分布をタイムリーに測定することによって、製品の品質管理やトレーサビリティ管理に適用できます。

環境温度測定

環境温度測定のイメージ

工場などの大規模空間の温度分布をリアルタイムに測定することによって、省エネや最適な空調管理を実現できます。

防災

異常温度(火災など)検知

異常温度検知のイメージ

広範囲にわたるケーブルやベルトコンベアなどの温度変化を即座に捉えることによって、火災検知やその位置検知による防火対策に役立ちます。

インフラ監視

構造物監視

構造物監視のイメージ

橋梁などのインフラ常時監視においては、多数のセンサー装置を設置するよりも、低コストで導入でき、施工時から異常検出やきめ細かな状態管理に最適です。

異常歪み検知

異常歪み検知のイメージ

広範囲にわたるワイヤーロープなどの歪み変化を即座に捉えることによって、事故検知やその位置検知による速やかな対応が可能です。

ページの先頭へ



All rights reserved, Copyright © 1995-2018 Oki Electric Industry Co., Ltd.