• 商品サービス
  • 投資家の皆様へ
  • OKIについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

現在位置:Home > 商品・サービス > 製造業向け(保守・営業)ソリューション > 保守IoT


製造業向け
(保守・営業)
ソリューション

保守IoT

特長

保守業務管理システムとIoT技術を融合することで、更なる保守サービスレベル向上による競争力強化、保守業務の効率化を図ります。

アクティブ保守(自動検知、予防保全)

コールを受けてからの移動ではなく、発報をトリガに自発的に行動。

効果
  1. 機器ダウンタイム短縮
  2. SLA、保守契約率(売上)up

現地映像IoT

現場作業者のヘルメット等に装着したカメラ映像を、管理者が自由にモニタリングできます。

効果
  1. 管理監督業務の効率化
  2. 作業エビデンス取得、整理、報告作業の効率化
  3. 現場の安全管理、事故防止

保守点検IoT

ネットワークに繋げられない機器、目視確認が必要な機器は、人手で補完。一部情報をIoTで収集しつつ、不足情報を保守員がタブレットPCで入力。IoT+人手のハイブリッド活用を実現。

効果
  1. 機器ダウンタイム短縮
  2. 保守作業、管理作業の効率化

保守業務管理システムイメージ アクティブ保守(自動検知、予防保全) 現地映像IoT 保守点検IoT

  • 画像にはリンクが貼られています。

利用シーン

ページの先頭へ



All rights reserved, Copyright © 1995-2019 Oki Electric Industry Co., Ltd.