OKI Open up your dreams

現在位置:Home > 商品・サービス > GL Series(行政総合事務システム) > よくあるご質問 > 標準報酬算定システム


GL Series(行政総合事務システム)

よくあるご質問 標準報酬算定システム

質問1: 9月の随時算定で予定取消となった職員の定時決定はどうすればいいですか?

「標準報酬月額算定」-「標準報酬定時算定」の範囲区分を「1: 個人」で算定します。

ページの先頭へ

質問2: 7月に転入してきた人は定時算定がかからないのですか?

新規・転入者は定時がかかりません。

ページの先頭へ

質問3: 標準報酬の年度更新処理をしないできてしまいました。どうしたらいいですか?

年度更新処理はかけず、1~3月はそのままにしておき、4~8月の転送をかけなおします。9月~12月分は今後上書きしてください。

ページの先頭へ

質問4: 「当月+精算額」で組合マスタへ転送していたのですが、当月のみで転送をしたいと思います。どうしたらいいですか?

「共通管理システム」-「コード項目データ登録」-「機関別基礎情報」3頁 25「標準報酬・給与月額転送区分」で「1.当月分のみ」を選択し処理を行います。

ページの先頭へ

質問5: 7月転入の職員の改正等級をどこに入力すればいいのですか?

「組合員マスタ管理」-「組合員マスタ登録・変更」の「12: 従前の標準報酬等級」、「給与管理システム」-「給与マスタ管理」-「給与マスタ登録(控除情報)」-「新標準報酬等級」に入力をしてください。

ページの先頭へ

質問6: 5月1日に転入してきた人を、組合員別給与月額一覧表に出力させるにはどうしたらいいですか?

「組合員マスタ管理」-「組合員マスタ登録・変更」2頁で5月以降の固定的給与がはいっているかを確認しましょう。固定的給与を入力した後再度一覧表を出力します。

ページの先頭へ

質問7: 10月の定時見直し時に定時決定基礎届を出力するにはどうしたらいいですか?

「組合員マスタ管理」-「組合員マスタ登録・変更」2頁「22: 定時決定該当区分」を"10"に変更し定時決定基礎届を出力します。

ページの先頭へ

質問8: 従前の月額等級の切替え前に帳票を出力しなければならないのはどうしてですか?

従前の等級が8月定時算定前の状態から算定後の等級に切替わってしまうためです。

ページの先頭へ

質問9: 随時算定後、予定取消者となった場合、翌月の算定はどうすればいいのでしょうか?

例)2月、3月、4月と随時算定をした場合4月の随時算定をします。(予定取消者随時算定処理をします。)

  1. 随時改訂区分が「予定取消者」となった職員がいるか確認します。
  2. 「随時改定予定・該当者一覧表」を「印字区分1: 予定取消者」で印刷します。予定取消者がいた場合、随時算定処理をもう1度します。(4月随時算定・予定取消者随時算定にチェック)

以上の処理で、随時改訂区分が「予定取消」となった職員の3月のデータが1月目に、4月のデータが2月目に繰り上がります。この時、全員で随時算定処理をしても、予定取消者随時算定にチェックしてあれば随時改訂区分が「予定取消」以外の職員のデータに影響はありません。

ページの先頭へ

公的研究費の不正使用および研究活動における不正行為等に係る通報も上記で受け付けます。

Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ