OKI Open up your dreams

映像コミュニケーション

製品ラインアップ・仕様

Visual Nexus Meeting Server ver6.1(ソフトウェアMCU)

Visual Nexusシステムの中心となる、H.323規格に完全に準拠したソフトウェア多地点会議サーバー(MCU)です。 5拠点程度の小規模から数百拠点の大規模まで拡張可能なスケーラビリティとHD画質での最大16画面分割機能などを持つ多機能MCUです。端末の接続管理を行うゲートキーパー機能を搭載し、ビデオ会議の利用者や会議の管理・予約・モニタリングが可能です。

通信プロトコル 国際標準規格H.323準拠
ゲートキーパー 標準搭載
映像 コーデック H.261/H.263/H.263+/H.264(ベースライン/ハイプロファイル)
解像度 CIF/4CIF/W432p/720p/1080p
会議画面 ビデオスイッチ 1拠点の映像を切り替えて表示
CPN 最大16画面分割表示
画面切替方式 音声 発言した人に映像が自動的に切り替わる
議長権限 議長の操作で、全員に特定拠点の映像を見せることができる
時間 指定した秒単位で映像が自動的に切り替わる
音声 コーデック G.711/G.722/G.722.1/G.722.1C/MPEG4 AAC-LC
データ共有 H.239 H.323ビデオ会議専用端末とのH.239による画面データ共有が可能
※対応可能機種については別途お問い合わせください。
アプリケーション共有 PC上のアプリケーションを共有し、共同作業を行うことができる。
その他ミーティング属性 議長権限 議長権限の設定が無いミーティング
議長による映像・音声のコントロールができるミーティング
ネットワーク 受信帯域 端末1台からの受信帯域 128kbps~4Mbps
ミーティング毎に使用帯域の上限値を任意に設定可能
管理・運営 モニタ機能 ミーティングおよび端末の状態をモニタリング
データベース/ユーザー認証 ユーザーアカウントデータベースへのLDAP/Active Directoryからのインポートが可能。
ユーザー認証についてLDAP/Active Directory経由の認証に対応。
ゲートキーパー ゲートキーパー連携
最大10台のゲートキーパーと連携し、複数のシステムにまたがる通話を可能にします
ゲートウェイ設定 PSTNゲートウェイ、H.320ゲートウェイなどのゲートウェイ装置の設定が可能
通話記録 IPDR VoIP3.5-A.0.xsd準拠のCSV形式のファイルに通話記録(CDR)を保存可能
自動コール転送 着信時に不在の端末が合った場合にあらかじめ設定した別の端末への自動転送を設定可能
登録制限 ゲートキーパーへの登録制限ポリシーを設定可能
予約システム ブラウザからの予約 ブラウザからアクセスできるVisual Nexus Online上でミーティングの予約が可能
予約の通知メール 予約した内容を参加メンバーにメールで通知することが可能
iCalenderファイルに対応 予約通知メールにiCalender形式のファイルを添付可能
動作環境 ハードウェア構成 CPU : Intel Xeon プロセッサ  メモリ : 12GB以上
※接続台数・使用帯域・表示画面数などによって異なります。詳細については、お問い合わせください。
対応OS CentOS v5.x 64bit
CentOS v6.x 64bit
Red hat Enterprise Linux 5.x 64bit
Red hat Enterprise Linux 6.x 64bit

・G.722.1ならびにG.722.1Cは米国Polycom, Inc.よりライセンスされた技術を使用しています。

Visual Nexus Endpoint ver6.1 (PC用クライアント)

Visual Nexusシステムで使用できるPC用ビデオ会議クライアントです。最大1080p(1920x1080)のフルHD高解像度とCDレベルの高音質で専用機に匹敵する品質のビデオ会議を開催することができます。ビデオ会議専用端末との資料共有や、PowerPointドキュメント、アプリケーション、動画ファイルなどの各種のデータを共有することが可能です。プレゼンス機能を搭載し、離したい相手の状態を リアルタイムに把握して必要なときにタイミングよくコミュニケーションを行うことができます。

通信プロトコル 国際標準規格H.323準拠
映像 コーデック H.261/H.263/H.263+/H.264(ベースライン/ハイプロファイル)
解像度 QCIF/CIF/4CIF/W432p/720p/1080p
音声 コーデック G.723.1/G.711/G.722/G.722.1/G.722.1C/MPEG4 AAC-LC/TDAC24/TDAC32
データ共有機能

コンテンツ共有 (H.239)

H.323ビデオ会議専用端末とのH.239による画面データ共有が可能
※対応可能機種については別途お問い合わせください。
アプリケーション共有 PC上のアプリケーションを共有し、共同作業を行うことができる。
動画配信 動画ファイルをミーティング参加者全員に配信
録画機能 録画機能 PC上に映像・音声の通話内容を録画・再生が可能
動作環境 ハードウェア
推奨構成(各OS共通)
SD画質(最大4CIF)
  CPU : Core 2 Duo 1.4GHz以上
  メモリ : 2GB以上
HD画質(最大720P)
  CPU : Core i3 380M以上
  メモリ : 2GB以上
※1280x768以上の画面解像度および32bitカラーが必要(SD/HD共通)
対応OS Windows Vista SP2以降
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
Windows 10
※Windows .NET Framework 3.5SP1が必要(各OS共通)

Visual Nexus Endpoint Mobile for iPad

iPad対応タブレットで使用する使用するビデオ会議クライアントです。3G/LTE回線やWiFi接続で使用でき、社内や社外からビデオ会議に参加することができます。他のビデオ会議端末からの資料共有(H.239)を受信することができ、資料を見ながら通話をすることができます。

通信プロトコル H.323準拠
映像

コーデック

H.264(ベースラインプロファイル)
解像度 送信:最大VGA/受信:最大720P
自画像表示 表示位置をドラッグして変更可能
カメラ制御 タブレット端末のフロントカメラ/リアカメラの切替が可能
音声 コーデック G.722
資料共有 H.239 H.239資料共有の受信のみ可能(ビデオ映像との切替表示が可能)
対応コーデック:H.263+/H.264 ベースラインプロファイル
通話

通話先登録

タブレットの電話帳に登録可能
通話方法 電話帳からの発信/アドレスの直接入力による発信
対応OS/機種 iOS 8/9 iPad Air以降の各iPad、iPad mini、iPad Airに対応。

Visual Nexus Recording Server

ビデオ会議の映像・音声・資料共有の内容を動画ファイルとしてサーバー上に保存する機能を持つオプション製品です。Visual Nexusで実施する遠隔研修やセミナー、会議の映像・音声と資料の内容を1つの動画ファイルに記録し、出席できなかった人が内容を閲覧することが可能になります。記録された動画ファイルは、Windows PC上での再生のほか、iPhone, iPad, Android端末などのスマートフォン、タブレット端末での再生が可能です。

録画フォーマット .mp4ファイル形式
Windows/MacOS/Android/iOSなど各種の環境で再生可能。
録画ファイルのサイズ 1280 x 720 pixel (映像・資料を含む録画映像のサイズ)
録画ビットレート 標準設定で2Mbps。システム単位で任意のビットレートに設定可能。
録画のレイアウト 映像と資料を同時に録画可能。画面内の資料の比率について(大/小)から選択可能。

Visual Nexus Secure Transport (Firewall/NATトラバーサル)

Visual Nexus Endpointのほか、H.323規格に対応したポリコム、ソニー、タンバーグなど各社のH.323端末にファイアウォールおよびNATを越えて接続する機能を提供するオプション製品です。また、映像・音声・データ通信の内容を暗号化する機能(オプション)を搭載し、通話のセキュリティを高めることができます。

Secure Transport Server

FW/NATトラバーサル対応プロトコル H.323、H.460
セキュリティ AES(128, 192, 256bit)による映像・音声・データ通信の暗号化が可能(H.460プロトコルの場合を除く)
管理形態 Webページでのクライアントの管理・モニタリングが可能
最大同時セッション 最大同時に50セッション(以下の推奨構成時の場合)
ハードウェア推奨構成 Intel Xeon X3450 1CPU、2GB以上のRAM、Gigabit Ether対応のNIC
対応OS CentOS v5.x 64bit
CentOS v6.x 64bit
Red hat Enterprise Linux 5.x 64bit
Red hat Enterprise Linux 6.x 64bit

Secure Transport Client

FW/NATトラバーサル対応プロトコル H.323
セキュリティ AES(128, 192, 256bit)による映像・音声・データ通信の暗号化が可能
最大同時セッション 最大同時に20セッション(以下の推奨構成時の場合)
ハードウェア推奨構成 ※接続台数・使用帯域などによって異なります。詳細については、お問い合わせください。
対応OS Windows Vista SP2以降
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
Windows 10

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ