現在位置:Home > 商品・サービス > NGNサービスプラットフォーム CenterStage NXシリーズ > 商品紹介 > CenterStage NX5200


NGNサービスプラットフォーム
CenterStage NX
シリーズ

CenterStage NX5200 IMS対応MGCF/SGW、クラス4ソフトスイッチ

商品概要

CenterStage NX5200(以下、NX5200)は、通信事業者向けNGN(次世代ネットワーク) IMS(IP Multimedia Subsystem)対応MGCF(Media Gateway Control Function)/SGW(Signaling Gateway)、クラス4ソフトスイッチです。NGNのIMS対応においてMGCFに相当します。MGCFは既存の電話網と相互接続するために必要であり、NX5200はMGW(Media Gateway)と連携し、既存電話網とNGNとの間のゲートウェイの役割を果たします。

NX5200は、IMSネットワークを従来の電話ネットワークとシームレスにつなぐ機能として、IMSにおけるMGCFとBGCF(Breakout Gateway Control Function)で想定される機能を実装しています。

これにより、従来のIP電話ネットワークからNGNへの移行が格段に容易になり、IMS端末から従来の電話へ、また従来の電話からIMS端末に安価につなぐことができるようになります。既存の電話網と相互接続するためのMGCF機能をサポートしています。

NX5200の概要

ページの先頭へ

特長

  • 汎用サーバータイプに加え、通信事業者向けの次世代通信機器の業界標準規格であるOKI ATCAプラットフォームに対応しているため、これにより高いスケーラビリティを実現しています。
  • OKI独自開発の高信頼性ミドルウェアCenterStage HAPFの採用により、サーバーをクラスタ構成で稼動させることで、稼働率99.9999%の高可用性、100万BHCAに到達する呼処理性能、8万チャネル同時接続を汎用サーバー、ATCA(1ブレード)で共に実現しています。
  • マイラインや選択中継サービス、および番号ボータビリティ(LNP/MNP)サービス機能を標準で提供しています。
  • BGCFをあわせ持つことにより、中継サービスに必要なMGCF-MGCF間ダイレクト接続を実現します。

ページの先頭へ

仕様諸元

種別 区分 項目 機能
MGCF 性能
(最大値)
呼処理性能 1,000,000BHCA/サーバー(ATCAブレード)
6,000,000BHCA/ATCAシェルフ 最大実装時
収容数能 1,000,000チャネル/サーバー(ATCAブレード)
600,000チャネル/ATCAシェルフ 最大実装時
同時接続数 80,000チャネル/サーバー(ATCAブレード)
480,000チャネル/ATCAシェルフ 最大実装時
高信頼性 系切替 コマンド切替および障害時の自律切替
呼救済 各種切替時の呼救済に対応
稼働率 99.9999%(年間停止時間33秒)
冗長構成 制御部 二重化クラスタ冗長構成(ACT-SBY)
プロトコル 呼制御プロトコル SIP、H.248(Megaco)、Sigtran
SGW 性能
(最大値)
呼処理性能 1,000,000BHCA/サーバー(ATCAブレード)
3,000,000BHCA/ATCAシェルフ 最大実装時
No.7リンク収容数能 16リンク/キャリアボード
96リンク/ATCAシェルフ 最大実装時(A/B面含む)
高信頼性 系切替 コマンド切替および障害時の自律切替
呼救済 各種切替時の呼救済に対応
稼働率 99.9999%(年間停止時間33秒)
冗長構成 制御部(SGW) 二重化クラスタ冗長構成(ACT-SBY)
No.7回線部 ACT-ACT構成

ページの先頭へ

  • このページに記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ