OKIOpen up your dreams

Japan

  • Global Site
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • Chinese Site
サイト内検索

 


現在位置:Home > 商品・サービス > GL Series(行政総合事務システム) > 給与法改正情報 > 平成16年 人事院勧告に伴う改定内容


GL Series(行政総合事務システム)

給与法改正情報 平成16年 人事院勧告に伴う改定内容

平成16年 人事院勧告に伴う改正内容

寒冷地手当

  • 寒冷地手当の支給地域、支給額、支給方法を見直し
    支給地域
    北海道および北海道と同程度の気象条件が認められる本州の市町村に限定(市町村の4割強、職員の約半数を対象から除外)
    支給額
    民間事業所における支給実態に合わせて、支給額を約4割下げ(最高支給230,200円→131,900円)
    支給方法
    一括支給から月額制
    実施時期等
    本年の寒冷地手当(現行10月末日一括支給)から実施
寒冷地の区分 世帯区分
世帯主である職員 その他の職員
扶養親族のある職員(単身赴任手当を支給される職員で寒冷地に居住する扶養親族のないもの(寒冷地に居住する扶養親族のある職員をの権衡を考慮して総務大臣が定める職員を除く。)およびこれに相当するものとして総務大臣が定める職員を除く。) その他の世帯主である職員
1級地 26,380円 14,580円 10,340円
2級地 23,360円 13,060円 8,800円
3級地 22,540円 12,860円 8,600円
4級地 17,800円 10,200円 7,360円

ページの先頭へ

実施時期

  • 公布の日から施行。
  • 平成16年11月から平成17年3月までの5箇月間にわたり支給。

尚、給与事務システムでは「法改正計算」に対応しております。
何かございましたら「GL Series 商品のお問い合わせ先」まで宜しくお願いいたします。

ページの先頭へ