エコロジー

環境保全に配慮した生産(海外)


テクノロジーが国境を越え、ワールドワイドな経済活動が展開される今日、グローバルな視点での環境保全への取り組みが求められています。
OKIデータでは、アユタヤ・チェンマイのタイ工場、スコットランドのUK工場、深センの中国工場の各生産拠点で、いちはやく商品のリサイクルや、生産工程での有害廃棄物排除などの環境保全に取り組んでいます。

タイ工場

1998年7月 ISO14001認証取得

Oki Data Manufacturing (Thailand)
タイ工場では、OKIデータの主力商品であるページプリンターのLEDヘッドの製造と、ページプリンターやファクシミリ、ドットインパクトプリンターの一 貫生産を行っています。1998年7月28日に、国際14001認証を取得しましたが、2006年12月に両工場ともにISO14001のOKIグループ 総合認証に抱括されました。

裏紙利用のノート寄贈

Oki Precision (Thailand) Co., Ltd.
テスト印字された裏紙を利用したノートブックをタイ国内の学校や公共施設に寄贈。木製パレットの再生・転用を目的としたリサイクルショップを開設するなど、ユニークな活動も実施しています。

循環型排水処理システム構築

タイ工場では、工場内で発生した排水を処理する循環型排水処理システムを構築しました。従来、月間12,000トンの排水を一旦工場内の膜処理装置で適正 水準に処理後、工業団地の排水処理場へ送っていましたが、従業員が増加し食堂などの油使用量が増えたため、工場内の膜処理装置の増強が必要となっていまし た。そこで、従来設備の6倍の処理能力をもつ排水処理装置を導入し、工場内で再利用可能なレベルに水質レベルを上げることに成功。これにより工業団地の排 水処理場を使わずに、工場内で再利用する循環型排水処理システムの構築を実現しました。本システムにより、月間12,000トンの排水を処理し2,000 トンの再生水を工場内で再利用することで、年間170万円の費用削減効果が見込まれています。

UK工場

1998年4月 ISO14001認証取得

Oki (UK) Ltd.
OKIデータのヨーロッパでの生産拠点であるUK工場。欧州各国の厳しい環境保全基準をクリアし、環境に十分に配慮した生産システムを確立しています。環境保全プログラムの一貫として、森林の再生計画にも参加。1500本の苗木を植えました。

中国工場

2003年6月 ISO14001認証取得

OKI電気実業(深セン)有限公司
拡大する中国市場を念頭にタイ工場と並ぶ主力生産工場とするため、深センに2002年に設立しました。ドットインパクトプリンターを中心に、逐次ページプリンターも生産開始しています。

                                                                                                                                                                                                                                       

facebook youtube