現在位置:Home > OKIについて > 技術広報誌 OKIテクニカルレビュー > 2005年 No.202 グループ企業技術特集


技術広報誌 OKIテクニカルレビュー

2005年 No.202 グループ企業技術特集

グループ企業技術特集によせて [235KB] PDF

佐藤直樹

ページの先頭へ

ATM運用で新たなビジネスモデルを構築 [357KB] PDF

梶原増雄・吉沢誠治・渋谷 敏・山内正男

日本ビジネスオペレーションズ(株)のATM(現金自動預払い機)アウトソーシング事業について、現状と今後ますます重要となるセキュリティ面への取り組みなどについて紹介する。

ページの先頭へ

居宅介護支援ASPサービス「そのまま介護シリーズ」 [491KB] PDF

坂本南海子

平成12年の介護保険施行から5年が経とうとしている。今回ASPサービスとして実現した介護保険業務支援サービス「そのまま介護シリーズ」は、ユーザの現場業務と導入コストの軽減を図り、制度の変更に柔軟に対応できるシステムとして構築された。本稿では、開発の背景とサービスの特長を紹介する。

ページの先頭へ

EMC技術および最新動向 [650KB] PDF

川合秀明・伊藤 忠・菊池秀克

沖エンジニアリング(株)EMCセンターでは、最新の設備を備えた試験所を中心に、EMC試験、対策,技術コンサルティングなど、幅広く取り組んでいる。本稿では、EMC規格の国内における測定技術動向、当EMCセンターにおける最新状況を紹介する。

ページの先頭へ

高信頼性システムのためのLSIプロセス診断による評価 [836KB] PDF

矢部一博・田中大起・野田克史・菅沼貞雄・岡 克己・久保山智司・松田純夫

高信頼性が要求される宇宙機向けのデバイス選別を行うために開発したLSIプロセス診断システムの概要説明と、LSIプロセス診断システムの有効性について検証を行った結果を示す。

ページの先頭へ

RoHS指令に対応する環境化学分析 [230KB] PDF

高貫智久

RoHS指令に対応する分析の概要と解説。RoHS指令で指定された6種類の有害物質のうち六価クロムに着目し、従来の前処理方法では摘要が困難な試料について、より良い前処理方法を検討した。

ページの先頭へ

顧客操作型端末におけることばインタフェース [850KB] PDF

寺内克行・武者祐司

沖電気グループ内のエルゴノミクス委員会が作成した「セルフサービス系システム エルゴノミクスガイドライン」の概要と、ことばインタフェース(用字、用語、ユーザガイダンス)に関するガイドラインを紹介する。

ページの先頭へ

ビジュアル・オフィス・コミュニケーション ~勝ち組企業としてあり続けるために~ [698KB] PDF

田籠勇一・栗原希典・苧野晋吾・中川達実

勝ち組企業が生き残るための新しい企業経営手段として注目される「ビジュアル・オフィス・コミュニケーション」のあり方について説明をする。さらに中核となるシステム「Visual Nexus」を、実践例を交えて解説する。

ページの先頭へ

IP音声処理ソリューション ~IPボイスメール、簡易IPコンタクトフォン開発~ [601KB] PDF

清水雄彦・秋重康治・飯塚由行・鷲崎 巧

IP電話市場の拡大を背景に、IP音声ソリューションとして沖通信システム(株)が自主開発したIPボイスメールや簡易IPコンタクトフォン等における基本ソフト構成や関連技術の説明、および今後のIP音声ソリューションの展望について紹介する。

ページの先頭へ

省エネに貢献するC2000DSPソリューション [763KB] PDF

橋爪保美・須藤健一

TEXAS INSTRUMENTS製C2000シリーズDSPを使用した、高精度なモータ制御やデジタル電源制御プログラムの短期開発を可能とする、C2000DSP開発プラットフォームおよびDSP評価ボードについて紹介する。

ページの先頭へ

水中音響計測技術からの展開 [574KB] PDF

野口 敏

水中音響計測では、試験環境、試験設備、計測技術の三位一体により計測品質を向上して顧客満足度を高めることができる。(株)オキシーテックにおけるこれらの一体化の状況を述べる。また、水中音響計測技術の水平展開としての商品創出による新たな企業価値の向上も目指しており、その一端を紹介する。

ページの先頭へ

ラギダイズソリューション [1.5MB] PDF

工藤真一・境周一郎・高橋 淳・白川宏史・田中信義

室内環境で使用される機器を屋外設置する要求が増大している。屋外では自然環境に直接さらされるため、さまざまな耐環境性が必要となる。特殊電話機やセンサ応用機器で培った技術を駆使した静岡沖電気(株)のラギダイズソリューションの一例を、映像監視システム「VisualCast-SS」の屋外装置事例として紹介する。

ページの先頭へ

ユビキタス時代の組込み機器プラットフォーム「Visual Application Platform」 [374KB] PDF

井上誠吾・新開英文・持田育生・臼田一人・岩崎公一

Visual Application Platform(以下VAPと略す)は映像処理・音声処理・通信処理等の機能を持つ製品を開発するための組込み機器プラットフォームである。(株)沖情報システムズがユビキタス時代の組込み機器プラットフォームとして開発・構築・提唱するVAPを紹介する。

ページの先頭へ

セキュリティ・アプライアンス・プラットフォーム [1.0MB] PDF

鈴木友泰・吉田守男・濱田恒生・青木裕樹

(株)沖テクノクリエーションは初の自社製品として、セキュリティ対策の基本的な機能をコンポーネントとして提供するセキュリティ・アプラインス・プラットフォームを開発した。本稿では、セキュリティ・アプラインス・プラットフォームの特徴と技術概要、その応用商品である「ワーム対策ソリューション」を紹介する。

ページの先頭へ

組込み機器向け暗号化ミドルウェア [434KB] PDF

松山 淳・細貝和彦

一般的に、組込み機器に使用されるCPUやOSは、製品によりさまざまであり、使用される暗号化アルゴリズムも多様である。沖通信システム(株)では、これらの特徴を考慮した組込み機器向けの暗号化ミドルウェアを開発した。本稿ではその概要を述べる。

ページの先頭へ

無線LANソリューション [735KB] PDF

小田切英昭・秋山裕之・後藤雅夫

(株)沖ネットワークエルエスアイが開発したIEEE802.11規格に準拠した無線LAN用IP(Intellectual Property)と、専用プロトタイピング・ボードを中心とした無線LANソリューションについて紹介する。

ページの先頭へ

沖ネットワークエルエスアイのデザインソリューション ~SoCソリューション、高品位機能検証ソリューション~ [508KB] PDF

小堀隆裕・今井忠男

SoC(System-on-a-Chip)はデジタル家電の商品差別化のためのキーデバイスである。本稿では、(株)沖ネットワークエルエスアイが提供するプラットホームベース設計を中心とした「SoCソリューション」および「高品位機能検証ソリューション」を解説する。

ページの先頭へ

SystemCによるLSI設計検証技術 [463KB] PDF

内海功朗

LSI設計でのSystemC導入の背景から、SystemCの特長、SystemCを用いたLSIの設計と検証手法である協調シミュレーション、マルチプロセス検証、FPGAアクセラレーションについて述べる。

ページの先頭へ

イリジウム接点リードスイッチの開発 [456KB] PDF

横山和也

近年、リードスイッチの小型化要求が強まっており、従来の接点材料では接点性能の維持が困難になっている。この問題を解決するため、イリジウム接点の開発を行った。イリジウム接点を採用した超小型リードスイッチの評価結果を紹介する。

ページの先頭へ

マイクロマシン技術を用いたリードスイッチの開発 [450KB] PDF

虎澤裕康・有馬尚邦

新たにマイクロマシン技術を導入し、フォトリソ技術とメッキ技術を何回か繰り返すことで、2×1×0.75(mm)の表面実装型超小型リードスイッチの開発を実現した。本稿で詳しく解説する。

ページの先頭へ

Digital Signal Processorを応用した“デジタル電源” [421KB] PDF

佐藤秀夫・小林孝弘・高橋宏明

機器の高速・高精度制御が求められており、制御技術はアナログからデジタルへ急激に変化している。スイッチング電源においては、要求レベルの向上に伴いDSP(Digital Signal Processor)を応用したデジタル化が注目されている。

ページの先頭へ

モータ方式ガス遮断弁 [569KB] PDF

渡部伸也・門間俊也・野間 厚

従来のソレノイド方式ガス遮断弁にステッピングモータ技術を取り入れ、新発想のモータ方式を採用したガス遮断弁を業界で初めて沖マイクロ技研(株)が商品化させた。ソレノイド方式ガス遮断弁と比較し、構造、特徴を紹介する。

ページの先頭へ

電波時計用LSIについて [571KB] PDF

近藤高行・丸山勝也・大池維雄

電波時計は、時間情報を載せた長波信号(標準電波)を受信し、自動的に時計やカレンダーを補正する機能を備え、常に正確な時刻を維持する時計のことである。本稿では、電波時計の概説と、標準電波用RFとリアルタイム・クロックをワンチップに内蔵した自動時刻補正機能付きリアルタイム・クロックLSI 「ML6191」の概説と、そのシステム応用例、さらに今後の取組みについて述べる。

ページの先頭へ

U8マイコンについて [402KB] PDF

長友憲一郎・高坂龍児・宮野知己・高田淑朗

ローパワーを意識して設計されたオリジナル8ビットRISCコアであるU8コアと、これを搭載し超低消費電力を実現するU8マイコン、およびそのソフトウェア開発環境の特徴と有用性について解説する。

ページの先頭へ

真空紫外光CVD膜の開発 [411KB] PDF

宮野淳一・歳川清彦

短波長で高エネルギーの真空紫外光を用いる真空紫外光CVD法は、有機シロキサンを材料ガスに用いることにより、低ダメージで自己平坦性の薄膜を室温にて形成できるので、低温プロセスが要求される薄膜形成において非常に有望な手法である。

ページの先頭へ

IP電話通話品質評価法の標準化動向 [786KB] PDF

千村保文・井坂正純・有山義博

IP電話が次世代の社会インフラとなるためには、通話品質の向上は欠かせない。しかし、IP電話の通話品質を評価するための方法論は国際的にも未確立である。本稿では、弊社が関わったIP電話の通話品質評価法の標準化について、その最新動向を紹介する。

ページの先頭へ

SkyPDF & PDF-Centrex構想 —社内ベンチャー第1号— [1.1MB] PDF

白崎昌俊・島 浩章・徳田雄二

電子文書ソフトウェアSkyPDFの開発経緯と特長、および今後の構想であるPDF-Centrexと製品戦略について述べる。

ページの先頭へ