本文へ移動

  • 商品サービス
  • 投資家の皆様へ
  • OKIについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

現在位置:Home > OKIについて > 企業情報 > ごあいさつ


企業情報

ごあいさつ ごあいさつ


代表取締役社長
鎌上信也

OKIは1881年に、創業者の沖牙太郎が日本で初めて電話機を製造し、日本最初の通信機器メーカーとして誕生しました。以来、未知の領域に積極的にチャレンジするその精神を「OKIは『進取の精神』をもって、情報社会の発展に寄与する商品を提供し、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献する。」という企業理念として明文化し現在まで受け継いでいます。

私たち、OKIグループはこの企業理念に基づくとともに、関係法令の遵守はもちろん、社会的良識をもって健全な企業活動を展開することで、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献していきます。そうした活動を通じて、常にお客様に安心をお届けし、株主や投資家、社員、お取引先、地域社会など、あらゆるステークホルダーの皆様の信頼を得ることが企業価値向上の基盤であると認識しています。

これらの理念や認識に基づき、私たちは、社会インフラを支える企業として、市場のニーズをいち早くつかみ、お客様に満足いただける商品を提供しています。情報通信の分野では、社会インフラを支えるさまざまな商品を提供しながら、IoTをチェンジドライバーに新規事業を創出しています。また、センサー、ネットワーク、データ処理の3つの技術を融合した強みを活用し、業務に特化したアプリケーションと共創により「IoTのOKI」を目指しています。メカトロシステムの分野では、国内はもとより、海外では展開中のブラジル、中国に加え、インドや東南アジアなどの新興国に対しても、リサイクルATMをはじめとするメカトロ商品でグローバルな展開を目指しています。プリンター事業では、LED技術の強みを活かし、オフィスプリンターをはじめ、デザイン、流通、医療市場向けのインダストリープリンターをグローバルに展開しています。EMS事業では、OKIのモノづくりの総合力を活かし、高品質、高信頼性が求められる市場への設計・生産受託サービスを提供しています。

私たちは、特長ある技術をベースに、お客様や各業界で強みを持つパートナーのみなさまとの「共創」、オープンイノベーションの活用によって新たな業務ノウハウや技術を取り込みながら、積極的に事業展開を図っています。

今後もOKIグループは、ブランドスローガン「Open up your dreams」のもとステークホルダーのみなさまの夢の扉を開き、想いを実現するとともに、世界の人々に安心をお届けすることで、世界中のお客様から信頼されるグローバルパートナーを目指してまいります。

今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

ページの先頭へ



All rights reserved, Copyright © 1995-2017 Oki Electric Industry Co., Ltd.