OKI Open up your dreams [OKI Home]-[商品・サービス]-[サイトマップ]

if Note CD シリーズ
Microsoft(R) Windows(R)98 Operating System 日本語版
機種依存 補足説明書
沖電気工業株式会社

はじめに

本ファイルは、「Microsoft(R) Windows(R) 98 Operating System 日本語版」(以下Windows 98 に省略) を利用する上で、本コンピュータに固有の項目について記述したものです。なお、特定の版数の Windows 98 を対象とした項目には、その旨の記述をしています。


目次

Windows 95 からのアップグレード時の注意事項 (重要!!)
モニタの設定
ディスプレイ解像度
ディスプレイ ドライバのインストール方法
サウンド ドライバのインストール方法
ハイバネーション領域
ノートブックマネージャ
ホットキイ パネル ドライバ
セーフオフ ユーティリティ
制限事項


Windows 95 からのアップグレード時の注意事項 (重要!!)

●アップグレード前の注意事項

(1) USB ドライバ

以下の手順に従って、USB ドライバを削除してください。USB ドライバを削除せずにアップグレードした場合、アップグレード中にハングアップします。あらかじめ、ご了承ください。

<削除手順>

1) コントロールパネルの [アプリケーションの追加と削除] アイコンをダブルクリックします。
2) [セットアップと削除] タブをクリックします。
3) インストールされているアプリケーション一覧で、以下をクリックします。
USB Supplement to OSR2
4) [追加と削除] ボタンをクリックします。
5) "新しいハードウェアの設定を完了するには、コンピュータを再起動してください。" と表示されたら、[はい]ボタンをクリックします。
6) Windows 95 が再起動したら、USB ドライバの削除は完了です。

なお、Windows 98 にアップグレード後、Windows 98 をアンインストールした場合は、USB ドライバ (USB Supplement to OSR2) をインストールし直してください。

↑上に戻る

モニタの設定

画面の出力を LCD のみ、または、LCD と CRT の両方で利用している場合は、モニタの種類を、以下に設定してご使用ください。

製造元: "(標準モニタの種類)"
モデル: "ラップトップ ディスプレイ パネル (800x600)"

画面の出力を CRT のみで利用している場合は、ご使用の CRT用の設定にしてご使用ください。

↑上に戻る

ディスプレイ解像度

本コンピュータでは、次表の "可" マークのディスプレイ解像度をご使用できます。
なお、"可" マーク以外の解像度は、設定できないか、または、設定できても正常に動作しません。あらかじめ、ご了承ください。
色数
解像度 (ピクセル)
16 色 256 色 16 24
640 x 480
800 x 600 --
1024 x 768(*1) -- --
(*1) 画面の出力を CRT のみで利用している場合にのみご利用できます。

↑上に戻る

ディスプレイ ドライバのインストール方法

以下の手順に従って、ディスプレイ ドライバをインストールしてください。
なお、プレインストール コンピュータにはインストール済みですので、あらためてインストールする必要はありません。また、Windows 95 でドライバをインストールした状態から Windows 98 へアップグレードした場合も、あらためてインストールする必要はありません。

注意: 以下の手順では、CD-ROM ドライブのドライブ名が D: であることを前提として説明しております。ドライブ名が異なっている場合は、ご使用のコンピュータのCD-ROM ドライブ名に置き換えてお読みください。

<手順>

1) コントロール パネルの [画面] アイコンをダブルクリックします。[画面のプロパティ] ダイアログ ボックスが表示されます。
2) [設定] タブをクリックします。
3) [詳細] ボタンをクリックします。[(現在のディスプレイ アダプタ) のプロパティ] ダイアログ ボックスが表示されます。
4) [アダプタ] タブをクリックします。
5) [変更] ボタンをクリックします。[デバイス ドライバの更新ウィザード] ダイアログ ボックスが表示されます。
6) [次へ] ボタンをクリックします。
7) [特定の場所にあるすべてのドライバの一覧を作成し、インストールするドライバを選択する] を選択します。
8) [次へ] ボタンをクリックします。
9) コンピュータに添付されている Driver Kit CD-ROM をドライブに挿入します。
10) [ディスク使用] ボタンをクリックします。[ディスクからインストール] ダイアログ ボックスが表示されます。
11) [配布ファイルのコピー元:] エディット ボックスに、以下を入力します。
D:\WIN95\VGA
12) [OK] ボタンをクリックします。[デバイスの選択] ダイアログ ボックスが表示されます。
13) [互換性のあるデバイスを表示] を選択します。
14) [モデル] ボックスの一覧で、以下の項目を選択します。
NeoMagic MagicGraph 128XD
15) [OK] ボタンをクリックします。[デバイス ドライバの更新ウィザード] ダイアログ ボックスに戻ります。
16) [次へ] ボタンをクリックします。ファイルのコピーが行われます。
17) [完了] ボタンをクリックします。[(現在のディスプレイ アダプタ) のプロパティ] ダイアログ ボックスに戻ります。
18) [閉じる] ボタンをクリックします。[画面のプロパティ] ダイアログ ボックスに戻ります。
19) [閉じる] ボタンをクリックします。[システム設定の変更] ダイアログ ボックスが表示され、再起動を要求されます。
20) Driver Kit CD-ROM を ドライブから取り出します。
21) [はい] ボタンをクリックします。
22) Windows 98 が再起動したら、インストールは終了です。

↑上に戻る

サウンド ドライバのインストール方法

以下の手順に従って、サウンド ドライバをインストールしてください。
なお、プレインストール コンピュータにはインストール済みですので、あらためてインストールする必要はありません。また、Windows 95 でドライバをインストールした状態から Windows 98 へアップグレードした場合も、あらためてインストールする必要はありません。

注意: 以下の手順では、CD-ROM ドライブのドライブ名が D: であることを前提として説明しております。ドライブ名が異なっている場合は、ご使用のコンピュータのCD-ROMドライブ名に置き換えてお読みください。

1) コントロール パネルの [システム] アイコンをダブルクリックします。[システムのプロパティ]ダイアログ ボックスが表示されます。
2) [デバイス マネージャ] タブをクリックします。
3) [その他のデバイス] カテゴリ下に、[PCI Multimedia Audio Dvice] デバイスが存在し、"黄色の!" マークがついていることを確認します。
4) [PCI Multimedia Audio Dvice] デバイスをクリックします。
5) [プロパティ] ボタンをクリックします。
6) [ドライバ] タブをクリックします。
7) [ドライバの更新] ボタンをクリックします。[デバイス ドライバの更新ウィザード] ダイアログ ボックスが表示されます。
8) [次へ] ボタンをクリックします。
9) [特定の場所にあるすべてのドライバの一覧を作成し、インストールするドライバを選択する] を選択します。
10) [次へ] ボタンをクリックします。
11) デバイスの種類の一覧で、[サウンド、ビデオ、およびゲームのコントローラ]を選択します。
12) [次へ] ボタンをクリックします。
13) コンピュータに添付されている Driver Kit CD-ROM をドライブに挿入します。
14) [ディスク使用] ボタンをクリックします。[ディスクからインストール] ダイアログ ボックスが表示されます。
15) [配布ファイルのコピー元:] エディット ボックスに、以下を入力します。
D:\WIN95\AUDIO
16) [OK] ボタンをクリックします。[デバイスの選択] ダイアログ ボックスが表示されます。
17) [互換性のあるデバイスを表示] を選択します。
18) [モデル] ボックスの一覧で、以下の項目を選択します。
ESS Device Manager
19) [OK] ボタンをクリックします。[デバイス ドライバの更新ウィザード] ダイアログ ボックスに戻ります。
20) [次へ] ボタンをクリックします。ファイルのコピー、ドライバ情報データベースの作成、新しいハードウェアの検出などが行われます。ここで、[ディスク挿入]ダイアログ ボックスが表示され、Windows 98 の CD-ROM が要求されます。
21) Driver Kit CD-ROM を取り出し、Windows 98 の CD-ROM を挿入します。
22) [OK] ボタンをクリックします。ファイルのコピーが行われます。
23) [完了] ボタンをクリックします。[ESS Device Manager のプロパティ] ダイアログ ボックスが表示されます。
24) [閉じる] ボタンをクリックします。[システムのプロパティ] ダイアログボックスに戻ります。
25) [OK] ボタンをクリックします。
26) Windows 98 の CD-ROM を ドライブから取り出し、Windows 98 を再起動します。
27) Windows 98 が再起動したら、インストールは終了です。

↑上に戻る

ハイバネーション領域

ハイバネーション領域は、本コンピュータのパワー マネージメント機能のハイバネーション機能を有効にするために必要な領域(ファイル、または、パーティション) です。この領域がないと、ハイバネーション モードに切り替われません。
ハイバネーション機能をご利用になる場合、以下の手順にしたがって、ハイバネーション領域を作成してください。自動的に最適なサイズの領域を作成します。
なお、プレインストール コンピュータには領域をファイルにて作成済みですので、あらためて作成する必要はありません。また、Windows 95 でハイバネーション領域を作成した状態から Windows 98 へアップグレードした場合も、あらためて作成する必要はありません。
その他の操作方法は、コンピュータに添付されているオペレーションガイドをお読みください。

<作成方法>

1) コンピュータに添付されている Driver Kit CD-ROM をドライブに挿入します。
2) CD-ROM の \DOS\PHDISK\PHDISK.EXE ファイルをハードディスクの任意のディレクトリにコピーします。
3) CD-ROM をドライブから取り出します。
4) [スタート] ボタンをクリックします。
5) [Windows の終了] メニューをクリックします。[Windows の終了] ダイアログボックスが表示されます。
6) [MS-DOS モードで再起動する] を選択します。
7) [OK] ボタンをクリックします。MS-DOS モードで起動します。
8) 先ほどコピーしたディレクトリに移動します。
9) コマンドラインに以下を入力し、[Enter] キーを押します。
PHDISK /CREATE /FILE
10) "Press any key to reset the system..." とメッセージが表示されたら、何かキーを押します。
11) Windows 98 が再起動したら、終了です。

↑上に戻る

ノートブックマネージャ

ノートブックマネージャは、本コンピュータの各種情報を表示、設定するユーティリティです。
コンピュータに添付されている Driver Kit CD-ROM の \WIN95\NBMGR フォルダ内にある SETUP.EXEを起動し、画面の指示に従って、インストールしてください。なお、プレインストール コンピュータにはインストール済みですので、インストールの必要はありません。
操作方法は、コンピュータに添付されているオペレーションガイドをお読みください。

↑上に戻る

ホットキイ パネル ドライバ

ホットキイ パネル ドライバ (Hotkey Panel Driver)は、ノートブックマネージャを Fn + F2 キーで起動させるドライバです。
ノートブックマネージャをインストールした後に、コンピュータに添付されているDriver Kit CD-ROM の \WIN95\HKPANELフォルダ内の SETUP.EXE を起動し、画面の指示に従って、インストールしてください。なお、プレインストール コンピュータにはインストール済みですので、インストールの必要はありません。

↑上に戻る

セーフオフ ユーティリティ

セーフオフ (SafeOFF) は、電源スイッチを押したときにシャットダウンの確認メッセージを表示させるユーティリティです。
コンピュータに添付されている Driver Kit CD-ROM の \WIN95\SAFEOFF フォルダ内にある SETUP.EXEを起動し、画面の指示に従って、インストールしてください。
なお、プレインストール コンピュータにはインストール済みですので、インストールの必要はありません。
操作方法は、コンピュータに添付されている Driver Kit CD-ROM の \WIN95\SAFEOFFフォルダ内のREADME.txt ファイルをお読みください。

↑上に戻る

制限事項

本コンピュータ固有の制限事項は、特にありません。

↑上に戻る

Rev1.10 1999年 9月
沖電気工業株式会社
Copyright (c) 1998-1999 Oki Electric Industry Co., Ltd.

Windows 98 の正式名称は、「Microsoft(R) Windows(R) 98 Operating System 日本語版」です。
MS、Microsoft、MS-DOS、Windows、Windows NT、および Windows ロゴ は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は、各社の商標および登録商標です。


戻る