OKI Open up your dreams [OKI Home]-[商品・サービス]-[サイトマップ]

if Station DSシリーズ
Microsoft(R) Windows(R) 95 operating system 日本語版
機種依存 補足説明書

沖電気工業株式会社

はじめに

本ファイルは、「Microsoft(R) Windows(R)95 operating system 日本語版」(以下Windows95に省略)を利用する上で、本コンピュータに固有の項目について記述したものです。

目次

Windows95セットアップ前の注意
Windows3.1からのアップグレード時の注意事項
ディスプレイアダプタの設定
ディスプレイ解像度
カレンダー補正用ドライバ

Windows95セットアップ前の注意

CMOS RAMとECUの設定は、お使いのハードウェア環境に正確に合わせてください。
メモリ状態等、不当な値を設定した場合、Windows95が正常に動作しなくなることがあります。
CMOS RAMの設定については、if Station DSセットアップガイド「第1章 BIOSセットアップ」を参照してください。
ECUの設定については、if Station DSセットアップガイド「第2章 EISA コンフィグレーション」を参照してください。

Windows3.1からのアップグレード時の注意事項

1)Windows3.1の高精細ディスプレユーティリティ

Windows3.1の高精細ディスプレイ用のユーティリティが起動されてしまいます。
この現象を回避するために、"C:\WINDOWS\WIN.INI"ファイルの[WINDOWS]セクションの"load"を修正してください。

ディスプレイアダプタの設定

ディスプレイアダプタは、"Number Nine 9FX Vision 330 (S3)"に設定してご使用ださい。

<設定手順>

ディスプレイ解像度

if Station DSでは、次表の"可"マークのディスプレイ解像度をご使用できます。なお、"可"マーク以外の解像度は、設定できないか、もしくは設定できても正常に動作しません。あらかじめ、ご了承ください。

発色数 16 256 16Bit 24Bit 32Bit
解像度
640x 480  
800x 600    
1024x 768    
1280x1024   可(注1)      

注1)当社製モニタのうち、「GD2030」及び「GD2050」は、表示することができません。

カレンダー補正用ドライバ

if Station 590/DSは、標準で西暦2000年に対応していません。以下のデバイスドライバをCONFIG.SYSに組み込む事によって、対応可能です。沖電気製「Windows 95アダプテーションパッケージ」にある、以下のドライバを組み込みください。組み込み方法は、\Y2000\README.txtをご参照ください。

ドライバ名:PCLK95.SYS

if Station 5133/DSは、西暦2000年に対応しておりますので、PCLK95.SYS を組み込む必要は、ありません。


Rev1.10 1999年 5月
沖電気工業株式会社
Copyright(C) 1999 Oki Electric Industry Co.,Ltd.


Windows 95の正式名称は「Microsoft(R) Windows(R) 95 operating system 日本語版」です。
Microsoft,MS,MS-DOS,Windowsは米国Microsoft Corporationの登録商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


戻る