OKI Open up your dreams [OKI Home]-[商品・サービス]-[サイトマップ]

if Station DEシリーズ

Microsoft(R) Windows(R) 95 operating system 日本語版

機種依存 補足説明書 沖電気工業株式会社

はじめに

本ファイルは、「Microsoft(R) Windows(R)95 operating system 日本語版」(以下Windows95に省略)を利用する上で、本コンピュータに固有の項目について記述したものです。

目次

Windows95セットアップ前の注意

ディスプレイ解像度

ディスプレイリフレッシュレートの変更

カレンダー補正用ドライバ


Windows95セットアップ前の注意

CMOS RAMとECUの設定は、お使いのハードウェア環境に正確に合わせてください。メモリ状態等、不当な値を設定した場合、Windows95が正常に動作しなくなることがあります。実際のメモリよりも、ECUでの設定メモリが大きとセットアップが失敗します。CMOS RAMの設定については、if Station DEオペレーションガイド「第3章 システムを構築する」を参照してください。ECUの設定については、if Station DEオペレーションガイド「第4章 4.2 EISAコンフィグレーションユーティリティ」を参照してください。


ディスプレイ解像度

if Station DEでは、次表の"可"マークのディスプレイ解像度をご使用できます。なお、"可"マーク以外の解像度は、設定できないか、もしくは設定できても正常に動作しません。あらかじめ、ご了承ください。

発色数 16 256 16Bit 24Bit 32Bit
解像度
640x 480    
800x 600      
1024x 768      
1280x1024        


ディスプレイリフレッシュレートの変更

DEシリーズは,リフレッシュレート変更用プログラムを含んでおりません。解像度によっては、ご使用の際,正しく画面表示が行われない場合がありますので、以下の設定を行ってください。

(1)ディスプレイ(モニタ)の設定を行う。詳しくはオンラインヘルプを参照してください。

(2)regedit.exeを使用し,レジストリの以下のキ°に"RefreshRate=-1"を追加する。

regedit.exeの使用方法についてはオンラインヘルプを参照してください。

「\HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\Class\Display

\0000\DEFAULT\RefreshRate=-1」

(3)Windows95を再起動してください。


カレンダー補正用ドライバ

本コンピュータは、標準で西暦2000年に対応していません。以下のデバイスドライバをCONFIG.SYSに組み込む事によって、対応可能です。沖電気製「Windows 95アダプテーションパッケージ」にある、以下のドライバを組み込みください。組み込み方法は、\Y2000\README.txtをご参照ください。

ドライバ名:PCLK95.SYS


Rev1.10 1999年 5月
沖電気工業株式会社
Copyright(C) 1999 Oki Electric Industry Co.,Ltd.

Windows 95の正式名称は「Microsoft(R) Windows(R) 95 operating system 日本語版」です。
Microsoft,MS,MS-DOS,Windowsは米国Microsoft Corporationの登録商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


戻る