OKI Open up your dreams [OKI Home]-[商品・サービス]-[サイトマップ]

if Note CF 機種依存 補足説明書


本ドキュメントは、「Microsoft® Windows NT® Workstation Operating System Version 4.0 日本語版」および「Microsoft® Windows NT® Server Version 4.0 日本語版」(以下、Windows NTに省略)を利用する上で、本コンピュータに固有の項目について記述したものです。

  1. ディスプレイドライバのインストールについて
  2. サウンドドライバのインストールについて
  3. ソフトウェア電源オフ機能について
  4. 制限事項

1.ディスプレイドライバのインストールについて

プレインストールコンピュータについては、既に組込まれているのでインストールの必要はありません。Windows NTを再インストールする場合は、以下の点にご注意ください。

手順1.本コンピュータに添付のドライバCD-ROM媒体をCD-ROMドライブに挿入します。

手順2.[コントロールパネル]-[画面]の順で開き、[ディスプレイの設定]タブをクリックします。

手順3.[ディスプレイの種類]をクリックし、[変更]をクリックします。

手順4.ディスプレイの変更で[ディスク使用]をクリックします。

手順5.配布ファイルのコピー元に"E:\DISPLAY\NT40"を入力します。(CD-ROMドライブがE:の場合)

手順6.[OK]をクリックします。

手順7.アダプタの種類に「NeoMagic MagicMedia 256 AV」を選択してください。

手順8.表示されるガイダンスに従い、インストールを続けてください。


2.サウンドドライバのインストールについて

プレインストールコンピュータについては、既に組込まれているのでインストールの必要はありません。Windows NTを再インストールする場合は、以下の点にご注意ください。

手順1.本コンピュータに添付のドライバCD-ROM媒体をCD-ROMドライブに挿入します。

手順2.[コントロールパネル]-[マルチメディア]の順で開き、[デバイス]タブをクリックします。

手順3.[追加]をクリックします。

手順4.ドライバの一覧で「一覧にない、または更新されたドライバ」を選択してください。

手順5.[OK]をクリックします。

手順6.ドライバのインストールで"E:\SOUND\NT40"を入力します。(CD-ROMドライブがE:の場合)

手順7.[OK]をクリックします。

手順8.一覧にない、または更新されたドライバの追加で「ES1879/1869/1878/1868/1887/1888 AudioDriver 2.00.82」を選択します。

手順9.[OK]をクリックします。

手順10.表示されるガイダンスに従い、インストールを続けてください。


3.ソフトウェア電源オフ機能について

本コンピュータでは、APM BIOSを使用したソフト電源オフ機能を利用することができます。

設定方法は、こちらを参照してください。

(注) ただし、if Note CFシリーズではBIOSの設定は特に必要ありません。


4.制限事項

(1) 画面出力切替えについて

外部CRTを接続し、LCD/CRTの表示切替えを行うときは、コントロールパネルの"ディスプレイ"アイコンを開き、"NeoMagic"タブの設定で切替えてください。「Fn+F3」キーでLCD/CRTの表示切替えを行う場合、画面表示が右上にずれることがあります。表示がずれてしまう場合は、BIOS設定で以下の項目を"Disable"または、"Enable"で統一して設定してください。


ページの先頭に戻る

Microsoft、Windows NTは米国Microsoft Corporationの登録商標です。
その他の会社名、製品名は一般に各社の登録商標です。

Rev 1.10 1999年4月
沖電気工業株式会社
Copyright© 1997-1999 Oki Electric Industry Co.,Ltd.
All rights reserved.


戻る