OKI Open up your dreams

現在位置:Home > OKIについて > OKIグループ関係会社新卒採用 > 新卒採用 > OKIを知る > 未来を仕組むOKI

Open up your dreamsこれまでもこれからも
未来を仕組む

これまで世界初、国産初の製品や技術を生み出し、あらゆる分野で社会のインフラに貢献してきたOKI。
“モノづくり・コトづくり”を通して、より安全で便利な社会のインフラを支える企業グループとして、
次に描いているのはどんな未来でしょうか。

世界初、国産初への挑戦

  • 1896国産初の直列複式交換機を納入
  • 1902国産初の磁石式並列複式交換機を納入
  • 1977日本初のATM実用化に成功
  • 1982世界初の紙幣還流型ATMを発売
  • 1983日本初のコピーボード「かわら版」を発売
  • 2006世界初となる異種材料間の薄膜接合技術
    「エピフィルムボンディング」を実用レベルで量産化に成功
  • 2008世界初となる毎秒160ギガビットデータの超長距離伝送に成功
  • 2010世界初の毎秒40ギガビットの
    光位相同期型コヒーレント光通信技術を開発
  • 2011日本初のスマートコミュニティー向け
    920MHz帯マルチホップ無線ネットワークシステムを開発
  • 2012世界初の1台で複数通貨紙幣のリサイクル入出金が可能な
    外貨両替機を発売

交通の未来

渋滞を解消して物流遅延のない
快適で安全な交通環境をつくる。

詳細ページ

暮らしを守る未来

老朽化するインフラの
維持管理を通して
災害から人々の暮らしを守る。

詳細ページ

産業発展の未来

少人数による
店舗運営・サービスと
製造現場での
生産力アップを実現。

詳細ページ



Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ