ファームウェア

ファームウェアSUITE


ファームウェアSuiteをダウンロードできます。

適用機種

ES8453 MFP; ES8463 MFP; ES8473 MFP; ES8483 MFP; MC843; MC853; MC863; MC873; MC883

※ファームウェアをダウンロードしてから、アップデートを行う場合も、ファームウェアアップデートツールは必要です。

ファームウェアアップデートツールのダウンロード >


このファームウェアSuiteをダウンロードするためには、以下の「使用許諾契約」に同意していただくことが必要です。ダウンロードする前に必ずお読みください。

使用許諾契約を読む >

仕様

ファイル名称 OKI_MC873_A07.84_0_6_243813.bin
バージョン A07.84_0_6
ファイルサイズ 201,432,453 Byte
MD5ハッシュ値 4f658c11653772d7984033179a342f68

更新履歴

Windows版のファームウェアアップデートツールは、1.2.1以降のバージョンをご使用ください。

(注1)Firmware Ver A06.02 より前の装置をファームウェアアップデートする場合、ユーザー情報(PIN、ユーザーID、ユーザー名)が初期化される制限がございます。
アクセス制御をご使用で、ユーザー情報(PIN、ユーザーID、ユーザー名)を設定されているお客様は、お手数をお掛けしますがアップデート後に、再度登録をしていただけますようお願いいたします。
※装置のユーザー登録情報はバックアップができません。

再登録の方法など詳細につきましては、沖データホームページの以下リンク先に掲載しています、ご注意欄に記載の『Firmware Version A06.02より前の装置をアップデートするお客様へ』ページをご参照いただけますようお願いいたします。

サポート>ファームウェアアップデートツール>ファームウェアアップデート情報(MC843dnw/MC863dnw/ MC883dnw/ MC843dnwv/MC863dnwv/ MC883dnwv)

(注2)Firmware Ver A07.51より前の装置をアップデートする場合は、パワーセーブ、スリープの設定項目時間の変更が含まれているため、ファームウェアアップデート後、再設定をお願いします。(MC843dnwシリーズのみ)

(注3)Firmware Ver A07.82より前の装置をアップデートする場合は、スキャン機能の一部仕様変更によりスキャナードライバーを以下のバージョン以降にアップデートしてご使用ください。
Windows用スキャナードライバー:Ver 1.2.3
Linux用スキャナードライバー:Ver 1.7.0 (MC843dnwシリーズは除く)
スキャナードライバーをアップデートしていない場合、スキャン実行時にエラーメッセージが表示されてスキャンが正常に行われません。

Firmware Ver. A07.84
CU F/W     07.84
SU F/W        07.82
PU F/W        00.06.31
NIC / Web F/W    00.68/01.64
IM F/W        03.03
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.83
Language    1.65

下記を変更しました。

1. macOS 10.14でPSドライバーから印刷すると画像が乱れてモザイクのようになってしまう場合がある問題を改修。

-----------
Firmware Ver. A07.83
CU F/W     07.83
SU F/W        07.82
PU F/W        00.06.31
NIC / Web F/W    00.68/01.64
IM F/W        03.03
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.83
Language    1.65

下記を変更しました。

1. パネル操作でError078 が発生する場合がある問題を修正。
2. Google Cloud Print登録用のURLを印刷できない問題の対策。

-----------
Firmware Ver. A07.82
CU F/W     07.81
SU F/W        07.82
PU F/W        00.06.31
NIC / Web F/W    00.68/01.64
IM F/W        03.03
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.81
Language    1.64

下記を変更しました。

1. 手動でファクスを受信した場合、「保存領域がいっぱいです。」と表示されファクスを受信できないことがある問題を改修。
2. スリープモードから復旧しないことがある問題を改修
3. スキャン機能の一部仕様を変更。

スキャナードライバーを以下のバージョン以降にアップデートしてご使用ください。
Windows用スキャナードライバー:Ver 1.2.3
Linux用スキャナードライバー:Ver 1.7.0 (MC843dnwシリーズは除く)
スキャナードライバーをアップデートしていない場合、スキャン実行時にエラーメッセージが表示されてスキャンが正常に行われません。

-----------
Firmware Ver. A07.78
CU F/W     07.78
SU F/W        07.72
PU F/W        00.06.31
NIC / Web F/W    00.68/01.64
IM F/W        03.03
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.71
Language    1.63

下記を変更しました。

1. 機器設定>画面自動リセット>リセット時間の表示を秒単位にし、15秒刻みで変更が可能なよう対応。

-----------
Firmware Ver. A07.73
CU F/W     07.73
SU F/W        07.70
PU F/W        00.06.31
NIC / Web F/W    00.68/01.64
IM F/W        03.03
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.70

下記を変更しました。

1. WPA2 (Wi-Fi Protected Access II) の脆弱性に関する問題に対応。
2. Scan To 共有フォルダーが、認証(NTLMv2)の問題でできない場合がある問題を改修。

-----------
Firmware Ver. A07.72
CU F/W     07.72
SU F/W        07.70
PU F/W        00.06.31
NIC / Web F/W    00.67/01.64
IM F/W        03.03
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.70

下記を変更しました。

1. SMB 2.0対応
2. Google Cloud Print のセキュリティ向上対応
3. ディープスリープ中にWSD-Printを実行するとError002が発生することがある問題を改修
4. トレイ3、トレイ4の印刷位置調整が効かない問題を改修
5. Error190が発生することがある問題を改修

-----------
Firmware Ver. A07.62
CU F/W     07.62
SU F/W        07.62
PU F/W        00.06.31
NIC / Web F/W    00.65/01.63
IM F/W        03.02
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.62

下記を変更しました。

1. グループリストなどにより複数の宛先を選択した後、「全て表示」ボタンによって特定宛先のみを再選択できるように改良
2. Googleクラウドプリントの証明書を更新
3. WebブラウザーからURIスキームに大文字を入力するとError078が発生する問題を改修
4. 両面コピー中にError073が発生することがある問題を改修

-----------
Firmware Ver. A07.51
CU F/W     07.51
SU F/W        07.47
PU F/W        00.06.30
NIC / Web F/W    00.65/01.63
IM F/W        03.02
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.47

下記を変更しました。

1. パワーセーブ、スリープの設定項目時間の変更。(MC843のみ)
   ファームウェアアップデート後、変更された項目への再設定をお願いします。

-----------
Firmware Ver. A07.48
CU F/W     07.48
SU F/W        07.47
PU F/W        00.06.30
NIC / Web F/W    00.65/01.63
IM F/W        03.02
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.47

下記を変更しました。

1. ネットワークからの印刷が遅くなることがある問題を改修
2. 装置がディープスリープから復帰しないことがある問題を改修
3. FeliCa Lite-Sカードが反応しない問題を改修
4. OS X 10.10に対してスキャン To 共有フォルダーが行えない問題を改修
5. 装置設定で両面印刷がオンの時、PSドライバーから片面印刷を行った際、「両面印刷できない用紙設定のため、片面印刷しました」、または、「両面印刷エラー」と表示されることがある問題を改修
6. macOS Sierra 10.12以降のMacからのスキャン実行時、両面スキャンができないことがある問題を改修

-----------
Firmware Ver. A07.36
CU F/W     07.36
SU F/W        07.36
PU F/W        00.06.30
NIC / Web F/W    00.64/01.59
IM F/W        03.02
CU Loader    01.13
TU F/W        00.07.35

下記を変更しました。

1. 原稿ガラス面上の原稿サイズ検知精度を改善
2. 不用な「通信エラー」が発生しないように改善
3. Eメール/インターネットファクスの「送信確認証」印刷と「チェックメッセージ」印刷の「配送結果」の表示内容を変更
4. Error FFEが発生することがある問題を改修
5. 装置起動時、Error078が発生することがある問題を改修
6. 装置起動時、砂時計画面のままとなることがある問題を改修

-----------
Firmware Ver. A07.28
CU F/W     07.28
SU F/W        07.27
PU F/W        00.06.29
NIC / Web F/W    00.64/01.59
IM F/W        03.01
CU Loader    01.02
TU F/W        00.07.27

下記を変更しました。

1. 装置設定の排紙トレイ設定が、効かないことがある問題を改修

-----------
Firmware Ver. A07.27
CU F/W     07.27
SU F/W        07.27
PU F/W        00.06.29
NIC / Web F/W    00.64/01.59
IM F/W        03.01
CU Loader    01.02
TU F/W        00.07.27

下記を変更しました。

1. 簡単セットアップのファクス基本設定に項目を追加
2. 原稿づまり時のエラーメッセージを改善
3. ファクス機能のFコード通信時、パスワードを指定できるように改良
4. ファクス機能のFコード親展ボックス名に漢字が入力できるように改良
5. ファクス通信履歴表示および各種ファクス系レポートの「相手先」について、電話帳の名前を優先して表示する設定を追加
6. 装置メニューの[管理者設定] - [プリンター機能] - [PCL設定] - [白紙ページ除外] 設定が「オン」の時、白紙ページが除外されないことがある問題を改修
7. ディープスリープから復帰後、操作パネルに表示される時刻が進んでいることがある問題を改修
9. パワーセーブから復帰後の印刷において、Error106が発生することがある問題を改修
10. MC843において、ホーム画面の表示内容とホーム画面設定の画面の表示内容とが異なる問題を改修

2016/11/18
8項(OS X 10.10に対してスキャン To 共有フォルダーが行えない問題を改修)につきましては問題が見つかったため変更点から削除しました。

-----------
Firmware Ver. A07.13
CU F/W     07.13
SU F/W        07.12
PU F/W        00.06.28
NIC / Web F/W    00.63/01.59
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.07.12

下記を変更しました。

1. 受信したファクスデータをEメールで転送する(自動配信)設定が有効の場合、ファクス受信後にError010が発生する問題を改修

-----------
Firmware Ver. A07.12
CU F/W     07.12
SU F/W        07.12
PU F/W        00.06.28
NIC / Web F/W    00.63/01.59
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.07.12

下記を変更しました。

1. ファクス機能画面に「通信履歴表示」ボタンを追加
2. Mac OSX 10.11.x以降のPCからAirPrint Scanできるように対応
3. 送信したインターネットファックスが送信先の装置で印刷されない問題を改修
4. 特定のTIFFファイル印刷時に誤ってデコードエラーとしてしまう問題を改修
5. 「Macintosh」設定(Webページの設定項目)が有効の場合、Error002となることがある問題を改修
6. 装置をシャットダウンすると、ネットワークの設定が初期化されてしまうことがある問題を改修

-----------
Firmware Ver. A07.08
CU F/W     07.05
SU F/W        07.08
PU F/W        00.06.28
NIC / Web F/W    00.61/01.58
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.07.01

下記を変更しました。

1. 自動原稿送り装置(ADF)の 原稿幅ガイドのセットが緩い場合に、原稿引き込みで発生する音や、原稿がシワになる問題を対策

-----------
Firmware Ver. A07.05
CU F/W     07.05
SU F/W        07.01
PU F/W        00.06.28
NIC / Web F/W    00.61/01.58
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.07.01

下記を変更しました。

1. Configuration Toolからアドレスブックを編集する際、操作内容やタイミングによっては、グループ情報への更新が遅れる場合がある問題を修正

-----------
Firmware Ver. A07.01
CU F/W     07.01
SU F/W        07.01
PU F/W        00.06.28
NIC / Web F/W    00.61/01.58
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.07.01

下記を変更しました。

1. 装置からのEメール送信において日本語を含む件名に変更 (迷惑メール誤認識対応)
2. WSDスキャンでの、自動原稿サイズ検知をサポート
3. 無線LAN (APモード) でMacからのAirPrint Scanをサポート
4. 「認証ジョブリスト」画面で[印刷] ボタンを押下後、「印刷データ生成中」を表示中に [キャンセル] ボタンを押してもキャンセルできない問題を修正
5. コピー中に 「ブラックイメージドラムが寿命です。」が表示された場合、 [閉じる] ボタンが効かないことがある問題を修正
6. ステータス画面の表示中に、Error 078が発生することがある問題を修正
7. ビジネスホンとの連携時にError 011が発生することがある問題を修正
8. Error 067が発生することがある問題を修正
9. 無線接続のPCに向けてスキャン To 共有フォルダーを実施する際、相手先PCがコンピュータ名で指定されていると 「DNSサーバとの接続エラーが発生しました。」と表示されスキャン To 共有フォルダーができない問題を修正
10. コピーの印刷設定で、トレイ4の設定が「オン」以外有効とならない問題を修正
11. 半角スペースを含む共有アカウント名を登録すると、Webページでロールの登録/編集ができなくなってしまう問題を修正
12. プリンタードライバーのポート名にデバイス名を指定している場合、印刷できなくなることがある問題を修正
13. Configuration ToolでAlertInfoのポップアップ通知を有効に設定しているのに、 Google Cloud Print 実行後にPC上に完了通知がポップアップされない問題を修正

-----------
Firmware Ver. A06.90
CU F/W     06.90
SU F/W        06.90
PU F/W        00.06.27
NIC / Web F/W    00.57/01.56
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.90

下記を変更しました。

1. 無線LANのAPモードをサポート
2. 有線LANと無線LANが同時に接続できるよう改良(有線LANと無線LANを同じサブネットに接続すると、通信が不安定になることがあります。)
3. ファクスの初期画面を短縮ダイヤルに切り替える設定を追加
4. ファクスの直接入力ボタンを無効とする設定を追加
5. ファクス受信件数を最大1000件まで保存できるように改良
6. Paper Cut機能をサポート(ソリューション対応)
7. 操作パネルに「保存領域が一杯です。」と表示されてファクスの送受信ができなくなる問題を改修
8. V.17 ECMでファクス受信中に電話線を引き抜くと「ファクス受信中です。」表示のままとなる問題を改修
9. 装置起動時、操作パネルにError 055が表示されることがある問題を改修
10. Webページのロール割り当てにある[LDAP Value]項目に、半角スペース文字を含む文字列を設定できない問題を改修
11. ファクスがダイヤルした直後、電源キーを短押下すると、"シャットダウン中です。"表示のままとなることがある問題を改修
12. ファクスが送受信できなくなることがある問題を改修
13. フランス語のパネル表示文言を修正
14. アクセスポイントのセキュリティ設定がWPA2-PSKの時に、無線の手動設定でWPA/WPA2-PSKを設定すると 「接続に失敗しました。」と表示される問題を改修
15. ステータスキーを押しステータス画面を表示するとError 078となることがある問題を改修
16. 装置起動後、Error 078となることがある問題を改修
17. 管理者設定に、スキャン位置調整メニューが表示されていない問題を改修
18. ファクス受信件数が100件ある状態で手動送信すると、画面が真っ白になる問題を改修
19. 簡単設定にあるEメールの基本設定をした際に、Error 078 となることがある問題を改修
20. PSドライバーで 「墨版の保存」 を指定しても、K単色100%の画像がKトナー単色で印刷されない問題を改修
21. PSドライバーで 「黒の生成をCMYKトナーで生成」 を指定しても、Kトナーで印刷される問題を改修
22. PCLドライバーで 「黒トナーのみで生成」 を指定した時、明るいグレーが薄い、もしくは印刷されない問題を改修
23. まれに、Error code:39x (用紙ジャム)の誤検知をしてしまう問題を改修
24. 装置起動およびウォーミングアップ時の異音を対策

-----------
Firmware Ver. A06.67
CU F/W     06.67
SU F/W        06.66
PU F/W        00.06.25
NIC / Web F/W    00.49/01.49
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.66

下記を変更しました。

1. Webページの印刷集計においてユーザー別、アカウント別に集計結果を表示する機能追加
   * Webページの印刷情報>印刷集計に、ユーザー別集計結果項目を追加
   * Webページの印刷情報>印刷集計に、アカウント別集計結果項目を追加
2. Webページの印刷集計において集計結果をcsvファイルへエクスポートする機能追加
   * Webページの印刷情報>印刷集計に、エクスポート項目を追加
3. ユーザー別、アカウント別集計結果をレポート印刷できる機能追加
   * ユーザー別集計結果は、アクセス制御が有効のときのみ、レポート印刷項目に表示されます。
   * アカウント別集計結果は、使用量管理が有効のときのみ、レポート印刷項目に表示されます。
4. Firefox/ChromeなどのブラウザーでWebページが正しく表示されないことがある問題を対策
5. 原稿抑えカバーを閉めた衝撃により給紙ローラが落ちた場合、自動原稿送り装置に原稿がセットできない問題を対策
6. A3サイズの原稿を自動原稿送り装置にセットして読取りすると、「原稿づまりが発生しました<0202>」となることがある問題を対策
7. 装置がハングアップすることがある問題を対策
   * 電源投入時 、砂時計表示のまま
   * スリープ復帰時、操作パネルが真っ黒な画面のまま
   * ファクス送信終了後、ファクスできない
   * ファクス受信終了後、ファクスできない
8. 装置を起動すると以下のいずれかの状態でダンマリとなる場合がある問題を対策
   * 操作パネルが真っ黒な画面のまま
   * 操作パネルがOKIロゴ表示のまま
   * 操作パネルが砂時計表示のまま
9. 操作パネルが真っ黒な画面となり、操作を受け付けない場合がある問題を対策
10. 読取サイズが「自動」設定で、両面読取り可能な原稿を自動原稿送り装置にセットしてファクス送信すると、「A6の原稿は両面読取りできません」が表示され両面読取りできなくなる問題を対策
11. 特定のPDFファイルの印刷速度を対策
12. Webページにおいて、Adminユーザーを"Copy"ボタンを使用してローカルユーザの登録をしようとした場合に、PINの設定範囲に誤りがある問題を対策
13. ロール情報でEdit Job Macroを許可されていないユーザーが、パネル操作でIndexed Scan以外のジョブマクロを実行できてしまう問題を対策

-----------
Firmware Ver. A06.52
CU F/W     06.52
SU F/W        06.52
PU F/W        00.06.25
NIC / Web F/W    00.49/01.46
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.52

下記を変更しました。

1. スキャン To USBメモリー, スキャン To メール, スキャン To 共有フォルダーにおいて「読取サイズ」の設定に「カスタムサイズ」を追加しました。
2. ファクス受信した時にEメールメッセージを送信する機能を追加しました。
  Webページから、管理者設定>ネットワーク管理>Eメール>ファクス受信通知設定 で設定できます。
3. ファクス/インターネットファクスのトップ画面に「受信原稿」ボタンを追加しました。
4. 認証印刷および暗号化認証印刷をジョブリスト表示できるように改良しました。
5. AZERTYキーボードに対応しました。(言語設定が日本語以外の時、切り替えできます。)
6. 「LDAP Name認証」、「LDAP PIN認証」および「LDAP ICカード認証」の認証方式として「simple」をサポートしました。
7. 管理者設定に「スキャン位置調整」メニューを追加しました。
8. 自動原稿送り装置にA4サイズの原稿を横置きでセットし読取りすると読取サイズ指定画面が表示されてしまうことがある問題を対策しました。
9. 原稿ガラスにA4縦置きの原稿をセットすると原稿の用紙サイズの自動検知でA3として認識されてしまうことがある問題を対策しました。
10. 2つ折りの折れ目が付いたA3原稿を自動原稿送り装置にセットして読取りすると「原稿づまりが発生しました。<0202>」となることがある問題を対策しました。
11. 電話/ファクス待機モードの際、留守番電話を接続した場合にファクス受信できないことがある問題を対策しました。
12. 「背景除去」設定が「自動」以外、かつ「両面設定」が「片面→両面」で原稿ガラス面に原稿をセットしてコピーすると、両面コピーできない問題を対策しました。
13. システムの「表示単位」の設定が「ミリ」の場合、Webページでファクスの枠消去設定(管理者設定>ファクス機能>送信初期化>枠消去>消し幅)が変更できない問題を対策しました。
14. 読取サイズ設定が「自動」かつ継続読み取り設定が「オン」の場合、Fコードボックスにおいてジョブの途中で原稿の用紙サイズを変更するとFAX画が変更前の原稿サイズで送信される問題を対策しました。
15. Eメールグループリストを表示すると10番以上のグループ番号が一桁で表示されてしまう問題を対策しました。
16. 操作パネルからローカルユーザーでログインした場合、ICカード情報を削除できない問題を対策しました。
17. Webブラウザのスキャン実行時にファイル形式としてJPEGを選択できてしまう問題を対策しました。
18. 通信データ保存を有効とし、インターネットファクス, Scan To ファックスサーバー, PC-Fax を実行しても、Webページ上に通信データ保存ログが表示されない問題を対策しました。
19. 操作パネルに”ネットワーク初期化中です”が頻繁に表示され、ネットワーク接続できないことがある問題を対策しました。

-----------
Firmware Ver. A06.31
CU F/W     06.28
SU F/W        06.29
PU F/W        00.06.24
NIC / Web F/W    00.46/01.39
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.31

下記を変更しました。

1. タッチパネルの位置補正を行う「パネルキャリブレーション」機能を実行しても、装置を再起動すると補正結果が反映されない問題を対策しました。

-----------
Firmware Ver. A06.30
CU F/W     06.28
SU F/W        06.29
PU F/W        00.06.24
NIC / Web F/W    00.46/01.39
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.30

下記を変更しました。

1. 使用中にエラー 231が発生することがある問題を対策しました。
2. ユーザーが同時に複数の宛先にFax送信開始できないことがある問題を対策しました。
3. ユーザーが同時に複数の宛先にFaxを送信した場合、Error078が発生することがある問題を対策しました。
  ※2,3の問題は、「読取サイズ」設定が「自動」で、原稿サイズを検出できなかった時にのみ問題が発生します。

-----------
Firmware Ver. A06.29
CU F/W     06.28
SU F/W        06.29
PU F/W        00.06.23
NIC / Web F/W    00.46/01.39
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.28

下記を変更しました。

1. 特定の印刷物(注文書など)をFAX送信した際、背景の網点部分がモアレのように印刷出力される問題を改善しました。
2. 特定の印刷物(注文書など)をFAX送信した際、色文字などが見づらい問題を改善しました。
3. 使用中にエラー 106が発生することがある問題を対策しました。

-----------
Firmware Ver. A06.28
CU F/W     06.28
SU F/W        06.25
PU F/W        00.06.22
NIC / Web F/W    00.46/01.39
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.28

下記を変更しました。

1. コピー/スキャン/ファクスの「読取サイズ」設定が「自動」の時、自動原稿送り装置、原稿ガラスに原稿をセットしてから原稿サイズ検出までの時間を短縮しました。

-----------
Firmware Ver. A06.27
CU F/W     06.27
SU F/W        06.25
PU F/W        00.06.22
NIC / Web F/W    00.46/01.39
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.25

下記を変更しました。

1. 消耗品レポート印刷機能を追加
 機器設定 > レポート印刷 > 装置情報 > 消耗品レポートを押下すると印刷されます。
2. スキャン To メールでEmailアドレス入力後、Webブラウザのソフトキーボードを表示させると「戻る」ボタンが表示されない問題を対策しました。
3. ファームウェアアップデート時に、IM F/Wの書き込みに失敗することがある問題を対策しました。
4. スリープ復帰時、エラー 072が発生することがある問題を対策しました。
  ※アップデートして使用中にエラー 106が発生することがあります。本エラーが発生した場合、装置を再起動してください。

5. 管理者メニュー > スキャナー機能 > スキャン初期値 > カラーモード を「自動 (カラー/グレースケール)」、「カラー」、「グレースケール」のいずれかに設定した状態でFax送信を行うと正しく送信できない問題を対策しました。
   具体的な発生現象は次の通りです。
   * 横置き原稿の場合、Fax送信を終了するが、送信画像が斜めにずれ画が乱れる
   * 5ページ以内の縦置き原稿の場合、Fax送信を終了せず待機画面に戻り、ステータスランプが点灯する。ステータスランプを押すと「次の原稿をセットしてください。」のステータスが表示される。その後、読み取りを伴う機能を実行すると 「装置がビジー状態です。」と表示される
   * 6ページ以上の縦置き原稿の場合、「読み取り中」表示のままとなる

6. 管理者メニュー > スキャナー機能 > スキャン初期値 > ファイル形式 を Single-TiffもしくはSingle-PDFに設定し、継続読取がオンになる設定で、2ページ以上の原稿をFax送信すると正しく送信できない問題を対策しました。
   具体的な発生現象は次の通りです。
   * プレビューがオンの場合、プレビュー画面の「プレビュー」「送信開始」ボタンが有効にならない
   * 継続読取がオンの場合、「読み取り中」表示のままとなる

7. インターネットファクス、FaxServer機能において、継続読取をオンに設定し、機能設定画面で解像度を変更しても、出力画像の解像度が変わらない問題を対策しました。
8. 管理者メニュー > ファクス機能 > 送信初期値 の枠消去がオンに設定されていると、Fax機能画面で枠消去をオフに設定変更しても、Fax送信する画像が枠消去となってしまう問題を対策しました。
9. Fax、インターネットファクス、FaxServer機能において、原稿サイズを自動、継続読取をオン、かつ両面読取をオンに設定して実行後、継続読取画面で原稿セット向き(縦置き/横置き)を変えると、変更後の原稿裏面画像が上下逆さまに出力される問題を対策しました。
10. 継続読取をオンに設定したフラッドベッドからのFax送信で、途中1回でも縦置き原稿を読むと、以降、横置き原稿の画像が上下逆さまに出力される問題を対策しました。

-----------
Firmware Ver. A06.23
CU F/W     06.23
SU F/W        06.23
PU F/W        00.06.21
NIC / Web F/W    00.46/01.39
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.23

下記を変更しました。

1. Sendys Explorerをサポート(ソリューション対応)
2. ビジネスホン連携機能をサポート(ソリューション対応)
3. 無線LANのセキュリティ設定でWPA/WEPをサポート
4. FAX継続読み取り指定で、原稿サイズの自動設定をサポート
5. FAX受信画印刷結果としてページ番号を付与できる機能追加
6. 操作パネルからの簡単設定機能を改良
7. ストレージ保守設定-セクタチェックの進捗状況を操作パネルに表示するよう改良
8. FAX発信元名としてカナ/漢字が入力できるよう改良
9. 管理者ログイン画面のユーザ名に初期状態で”admin"という文字列を入れるよう改良
10. 登録済みのアカウントと同一アカウントを登録しようとするとエラーになる問題を対策
11. 従来機種(MC860/MC862/MC852)のFAXドライバを使用してPC Fax送信するとError055が発生する問題を対策
12. スキャン To メールの宛先に@なしのアドレスを設定できない問題を対策
13. ホーム画面をFAX機能画面に設定し、省電力から復帰するとエラーになることがある問題を対策
14. IPv6環境で、WebPageから自動検出機能の「Macintosh」を無効にするとエラーになることがある問題を対策
15. 装置の印刷カウンタがリセットされる、または、Error163が発生することがある問題を対策
  ※アップデートして使用中にError106が発生することがあります。本エラーが発生した場合、装置を再起動してください。

16. スタッカーフルのエラーに割り当てられているエラーコードの誤りを修正
17. WebPage文言修正

-----------
Firmware Ver. A06.02
CU F/W     06.02
SU F/W        06.02
PU F/W        00.06.20
NIC / Web F/W    00.41/01.31
IM F/W        03.00
CU Loader    01.02
TU F/W        00.06.02

下記を変更しました。

1. PDF/Aをサポート
2. IC Card認証機能をサポート
3. smart Extendable Platform2をサポート
4. BookCopyのセンター消去設定ができるように変更
5. ログインしたユーザのEmailアドレスを自動的にスキャン To メールの宛先に追加するように改良
6. Startボタン押すことで、割り込みコピーできるよう改良
7. DHCPサーバが異なるネットワークセグメントにある場合、Network接続できない問題を対策
8. ポーランド語の文言誤りを修正
9. アクセス制御がカラー印刷禁止の時、PDF印刷でエラーになることがある問題を対策
10. ミックス原稿モード、高解像度設定で原稿を読み取り中にキャンセルするとエラーになることがある問題を対策
11. 電話帳に128件以上登録した場合、OneTouchキーでFAX送信するとエラーになることがある問題を対策


facebook youtube