ドライバー&ユーティリティー

PS プリンタードライバー


このソフトウェアをダウンロードするためには、以下の「使用許諾契約」に 同意していただくことが必要です。ダウンロードする前に必ずお読みください。

使用許諾契約を読む >

仕様

ファイルサイズ 7,010,888 Byte
ファイル名称 OK7232EJ16403_94849.EXE
カテゴリ 印刷ドライバ
プログラム Ver. 1.6.40.3
適用機種 MLPro9800PS-E; MLPro9800PS-S; MLPro9800PS-X
適用OS Windows XP (32bit); Windows Server 2003 (32bit)
言語 日本語

更新履歴

2009/10/16 Ver 1.6.40.3
• CMYKシミュレーション方法のデフォルトに 「プリンターの初期設定」 を追加しました。
• InDesign CSの書類にpsdデータを割り付けて解像度:「サブサンプリングを最適化する」 の指定で印刷するとイメージの印刷解像度が低下する問題を改修しました。
• B4が用紙メニューに表示されない問題に対応しました。

2005/12/14 Ver 1.6.40.1
• 上位アプリケーション側で製本印刷用に面付けされたデータをフィニッシャーで中綴じを指定してホチキス止めする際に、 両面印刷として 「短辺とじ」 が指定できなかった問題を修正しました。
• 「ColorWise」 オプションバーのエキスパートカラー設定画面の 「CMYKシミュレーションプロファイル」 で 「Japan Color」、 「Toyo-Coated」、「JMPA」 が指定できない問題を修正しました。

セットアップ方法

PSドライバーの古いバージョンがインストールされている場合にはPSドライバーをいったん削除する必要があります。
PSドライバーを削除するには ”FieryPrinterDeleteUtility” を使用します。(通常、[スタート]-[プログラム]-[Fiery] にインストールされています。)
”FieryPrinterDeleteUtility” がインストールされていない場合には、「プリンターソフトウェア CD-ROM」 のセットアッププログラムを起動し、「その他各種ユーティリティのインストール」 を選択して ”FieryPrinterDeleteUtility” をインストールしてください。

1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
2. 使用許諾契約の同意画面が表示されますので 「はい」 のボタンをクリックします。
3. ファイルが解凍されフォルダーが作成されます。その後自動的にインストーラーが起動します。
4. インストール方法は、ユーザーズマニュアル、「README.TXT」 またはインストーラーの各画面の 「ヘルプ」 を参照ください。
facebook youtube