ドライバー&ユーティリティー

PCL プリンタードライバー


仕様

ファイルサイズ 1,356,899 Byte
ファイル名称 22PCL-MX-DRV-200_67113.dmg
カテゴリ 印刷ドライバ
プログラム Ver. 2.0.0
適用機種 ML22; ML22NR
適用OS Mac OS X 10.4; Mac OS X 10.3; Mac OS X 10.2
言語 日本語

更新履歴

2007/12/20 Ver 2.0.0
• Mac OS X 10.4.11での動作確認が完了しましたので、適用OSにMac OS X 10.4.11日本語版を追加しました。
尚、ダウンロードファイルの変更はありません。

2006/05/30
• Intelプロセッサを搭載したMacintoshに対応しました。

セットアップ方法

1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
2. デスクトップ上にディスクイメージがマウントされます。
3. ディスクイメージ内のインストーラーをダブルクリックして起動します。
4. インストール方法の詳細についてはディスクイメージ内の 「お読みください」 をご覧ください。

その他の注意事項

• 日本語以外のOSには対応していません。
• Mac OS用のプリンタドライバでサポートされている、次の機能は使用できません。
 ・ A3→A4用紙、B4→A4用紙
 ・ 往復はがき、封筒1、封筒2、封筒3の回転印刷
 ・ 用紙設定ダイアログのオプションパネルの設定
 ・ レイアウトパネルのとじ代、とじ位置の設定
 ・ ウォーターマーク
 ・ プリンターオプションの自動取得
• ML22NRはEthernetインタフェースでPCLプリンタードライバーを使用することはできません。USBインタフェースをご使用ください。
• Mac OS X 10.3以降ではRendezvous接続には対応していません。
• AppleTalk接続の場合、プリンターに用紙ジャム等のエラーが発生した場合に、エラー情報がMacintoshに表示されないことがあります。
• Mac OS X 10.2以降では、AppleTalk接続の場合、プリンターに用紙ジャム等のエラーが発生した場合に、エラー情報がMacintoshに表示されません。
• MICROLINE 22NRは、AppleTalkには対応していません。
• カスタム用紙は、Mac OS X 10.2.3以前では使用できません。
• Mac OS Xの共有プリンター機能には対応していません。
• Intelプロセッサーを搭載したMacintoshでは、プリンターのアイコンが正しく表示されません。
• Intelプロセッサーを搭載したMacintoshでは、AppleTalk接続で使用できません。

facebook youtube