ドライバー&ユーティリティ

ESC/P プリンタードライバー


このソフトウェアをダウンロードするためには、以下の「使用許諾契約」に 同意していただくことが必要です。ダウンロードする前に必ずお読みください。

使用許諾契約を読む >

仕様

ファイルサイズ 488,335 Byte
ファイル名称 rastertooki-ja-osx-3.1.0_231359.dmg
カテゴリ 印刷ドライバ
プログラム Ver. 3.1.0
適用機種 ML5650SU-R; ML5650SU3-R; ML8480SU2; ML8480SU2-R; ML8480SU3; ML8480SU3-R
適用OS macOS 10.14; macOS 10.13; macOS 10.12; OS X 10.11; OS X 10.10; OS X 10.9; OS X 10.8; OS X 10.7; Mac OS X 10.6
言語 日本語

更新履歴

Ver. 3.1.0 - 2018/09/20
ML8480SU3-R/ML8480SU3を適用機種に追加しました。

Ver. 3.0.0 - 2016/03/07
• 新規掲載

セットアップ方法

• 純正オプションのネットワークカード(LAN7120E/LAN7120E2/LAN7120E3/LAN7130E)を使用する場合は、事前にIPアドレスを設定しておいてください。
• Windows環境にて設定ユーティリティを使って設定するか、Mac OS X環境にて ARPコマンドを使って設定してください。
• ARPコマンドを使った設定については、「お読みください.pdf」 ファイルをご参照ください。
1. プリンターを、USB またはネットワークカードで接続し、電源を入れます。
2. Mac OS を起動 (または再起動) します。
3. ディスクイメージをマウントします。
・ dmgファイルをダブルクリックします。
4. pkgファイルをダブルクリックして、インストーラーを起動します。
5. 「続ける」 をクリックします。
6. インストール先のボリュームを選択して、「続ける」 をクリックします。
7. 「インストール」 をクリックします。
8. 管理者のパスワードを入力します。
9. 再起動の操作を行ってください。
10. 引き続き、「お読みください.pdf」を参考に、Mac OS X上にプリンターを登録します。

その他の注意事項

• 適用機種以外のプリンターに出力することはできません。
• ML5650SU-Rは、F/W VER 04.00以降の対応となります。
F/W VERは、プリンターメニューの設定を印刷させることで確認できます。
1行目に印字される 「F/W REV 0x.xx」 になります。
プリンターメニューの設定を印刷させる方法は、ユーザーズマニュアルの 「プリンターメニュー設定」 の 「●現在の設定を確認する」 をご参照ください。
• Mac OS X 10.6の場合は、10.6.8以上のソフトウェアアップデートの適用が必要です。

• プリンター内蔵フォントは使用できません。
• ユーザー定義サイズには対応しておりません
「12x4 1/2インチ」 など、"最大幅×長さを細かく刻んだ用紙" を多数準備しておりますので、こちらをご利用ください。
• ML5650SU3-Rで、以下のモードは使用できません。
 ・ [印刷品質] - [高複写] モード
 ・ [解像度] - [360x360dpi] モード
• 給紙に 「自動選択」 を選択した場合、プリンターの動作は 「手差し」 になります。
• 以前の Mac OS X にドライバーがインストールされた状態で、OS X 10.11 にアップグレードした場合には対応しておりません。
以前のドライバーをアンインストールし、OS X 10.11用のドライバーをインストールしてください。
アンインストール方法については、「お読みください.pdf」 ファイルをご参照ください。
• バージョン 3.1.0以降のdmgファイルをご使用になる場合、古いバージョン(rastertooki-ja-osx-2.x-x-10.x.dmg) のドライバーとは共存できません。
必ず、古いバージョンのドライバーを削除してからインストールを行ってください。
• プリセット機能は使用できません。

facebook youtube

©1995-Thu Feb 21 03:16:10 UTC 2019 Oki Data Corporation