ドライバー&ユーティリティー

ESC/P プリンタードライバー (余白0mm対応)


このソフトウェアをダウンロードするためには、以下の「使用許諾契約」に 同意していただくことが必要です。ダウンロードする前に必ずお読みください。

使用許諾契約を読む >

仕様

ファイルサイズ 2,030,672 Byte
ファイル名称 MLSU2R0_DRV_1.1_43871.exe
カテゴリ 印刷ドライバ
プログラム Ver. 1.0
適用機種 ML8480SU2-R
適用OS Windows 10 (32bit); Windows 10 (64bit); Windows 8.1 (32bit); Windows 8.1 (64bit); Windows 8 (32bit); Windows 8 (64bit); Windows 7 (32bit); Windows 7 (64bit)
言語 日本語

更新履歴

Ver. 1.13 - 2016/01/25
• Windows 10に対応しました

Ver. 1.13 - 2015/09/14
• 新規掲載

セットアップ方法

プリンタードライバーのインストール手順は、沖データホームページからダウンロードされたドライバーファイルの"Readme.txt"に記載しています。
1. プリンターとコンピューターの電源がOFFになっていることを確認します。
2. コンピューターの電源をONにしてWindowsを起動し、管理者ユーザーでログオンします。
3. Windows 8 / Windows 8.1の場合で、スタート画面を表示しているときは、画面上の「デスクトップ」をクリックします。
4. ダウンロードしたセットアップ用ファイルをダブルクリックします。
5. 以降、画面表示に従って、プリンタードライバーをインストールします。

その他の注意事項

•日本語以外のOSには対応していません。
•プリンタードライバーのセットアップには、コンピューターの管理者の権限が必要です。
•Windowsのコマンドプロンプトでは動作しません。

• 本プリンタードライバーは、用紙の余白0mmから印字できますが、「プリンターの印字保証範囲」 を越えて印字することは保証しておりません。
「プリンターの印字保証範囲」 内でのご使用をお勧めします。
「プリンターの印字保証範囲」 の詳細につきましては、ユーザーズマニュアルの 「用紙規格および印字範囲」 をご参照ください。
• 「プリンターの印字保証範囲」 を越えて印字すると次の現象が発生する場合があります。
  • 用紙から外れて印字される。
• 用紙づまり、用紙折れ、用紙破れが起こる。
• 2ページに分割されて印字される。
これらにより、印字ヘッドのピンが折れたり、プラテンに傷が付いたりするなど、プリンターが故障する恐れがあります。
やむを得ず 「プリンターの印字保証範囲」 を越えて印字する場合は、十分にご確認の上、ご使用ください。
• 「プリンターの印字保証範囲」 を越えて印字したことが原因で故障が発生した場合、その修理を含む保守作業は有償となりますので、あらかじめご了承ください。
• 本プリンタードライバーの 「ご使用方法」、および、「ご使用上の注意」 の詳細につきましては、「設定方法と使用上のご注意_ML8720_ML8480_WinDr0_JA.pdf」 をご覧ください。
• 本ドライバーを使用した場合、OKI Dot Impact Printer Utilities(OKI DIPUS)はご利用いただけません。

facebook youtube