ドライバー&ユーティリティー

PS プリンタードライバー


このソフトウェアをダウンロードするためには、以下の「使用許諾契約」に 同意していただくことが必要です。ダウンロードする前に必ずお読みください。

使用許諾契約を読む >

仕様

ファイルサイズ 9,547,519 Byte
ファイル名称 9800PS-MX102-DRV-400_43497.zip
カテゴリ 印刷ドライバ
プログラム Ver. 4.0.0
適用機種 MLPro9800PS-E; MLPro9800PS-S; MLPro9800PS-X
適用OS Mac OS X 10.2
言語 日本語

更新履歴

2009/10/16
• CMYKシミュレーション方法のデフォルトに 「プリンタの初期設定」 を追加しました。
• Adobe InDesign CSの書類にpsdデータを割り付けて解像度:「サブサンプリングを最適化する」 の指定で印刷するとイメージの印刷解像度が低下する問題を改修しました。
• 特定のMacintoshで印刷時にクラッシュする問題を改修しました。

2008/7/01 Ver 3.0.0
• 「ColorWise」 パネルで双方向通信を使用した場合などに、アプリケーションによっては印刷ダイアログが開かなくなる現象を改修しました。

2007/12/20
• Intelプロセッサーを搭載したMacintoshに関する注記を記載しました。
尚、ダウンロードファイルの変更はありません。

●それ以前の変更点
• 上位アプリケーション側で製本印刷用に面付けされたデータをフィニシャで中綴じを指定してホチキス止めする際に、両面印刷として 「短辺とじ」 が指定できなかった問題を修正しました。
• 「ColorWise」 機能がWindowsドライバ同様にパネルとなり、双方向通信による更新機能をサポートしました。
• 「ColorWise」 パネルのエキスパートカラー設定画面の 「CMYKシミュレーションプロファイル」 で 「Japan Color」、 「Toyo-Coated」、「JMPA」 が指定できない問題を修正しました。

セットアップ方法

1. ダウンロードしたZIP形式の登録ファイルをダブルクリックして解凍します。
2. ファイルが解凍されdmgファイルが作成されます。
3. dmgファイルを ダブルクリックします。
4. マウントされたボリュームをクリックし、「OSX」 フォルダ内のインストーラをダブルクリックし起動します。
5. インストール方法の詳細は 「お読みください(For Mac OS X).txt」 をご覧ください。

その他の注意事項

・日本語以外のOSには対応していません。
・アプリケーションによってはプリンタ側のCID/OCFフォントを使用できません。
・Mac OS Xのアプリケーションで表示される、細明朝(SaiMincho)、ゴシック(ChuGothic)はビットマップで印刷されます。
・MicrolinePS Utilityは、Mac OS Xでは動作しません。Classic環境またはMac OS 9.2.2以前のMacintoshでご使用ください。
・プリンターのハードディスクに多数のPSフォント(OCFやCIDフォント)がインストールされている場合、プリントセンターでPPDの自動選択ができないことがあります。これはApple社製プリンタードライバーの制限です。
・Mac OS X 10.2.3以降では、カスタム用紙を使用できます。カスタム用紙は 「ページ設定」 画面の 「設定」 で 「カスタム用紙サイズ」 を選択して登録します。用紙サイズの幅、高さにプリンターの制限値を超えるサイズを指定した場合には、カレントトレイの用紙サイズで印刷されます。登録した用紙名を 「ページ設定」 画面の 「用紙サイズ」 で選択するためには、Mac OS X 10.2.3では 「ページ設定」 画面の 「対象プリンター」 で 「任意のプリンター」 を選択する必要があります。
・その他の制限事項については、ダウンロードファイル内の 「お読みください(For Mac OS X).txt」 をご覧ください。

facebook youtube