サービス&ソリューション

PrintSuperVision ME


1. 概要

ネットワーク上のプリンターを管理するためのウェブベースアプリケーションです。
従来WindowsのIIS上でのみ動作するアプリケーションでしたが、今回のMultiPlatform EditionからLinuxやSolaris上でも動作可能になりました。

2. 特徴

管理したいプリンターを登録し、それらの設定情報を参照・変更したり、トナーなどの消耗品使用状況や印刷枚数などの情報を収集し統計情報を得たりすることができます。
また、登録されたプリンターに用紙切れ等の警告が出た場合などに管理者に自動でメールを送信させることもできます。
会社全体や部門レベルの全てのプリンターを管理するのは非常に煩雑な作業ですが、Print Super Vision MultiPlatform Editionを利用することにより簡単にかつ効率的に管理することが可能になります。

3. 主な機能

3-1.管理したいプリンターの状態を一覧表示できます。

フロア見取り図などにプリンターをマッピングして、どこに設置してあるプリンターがどういう状態なのかを一目で把握できます。

3-2.管理しているプリンターの消耗品残量や消耗品の交換予測日を表示したり、印刷枚数の状況などをまとめて確認できます。
3-3.管理しているプリンターにイベント(サービスコールやトナー切れなど)が発生した場合、自動的に管理者にメールを送信させることができます。
3-4.印刷ファイルを(*.prn)を複数のプリンターに同報送信したり(マルチファイルプリンティング)、特定のプリンターの設定を他のプリンターに適用(クローニング)したりできます。
3-5.管理するプリンターの台数規模が大きい場合や、遠隔地にあるプリンター群などもまとめて管理したい場合などにPrint Super Vision MultiPlatform EditionがインストールされているPCを相互に通信させ、まとめて管理することができます。

4. 動作環境

名称対応OS
Windows VersionWindows Server 2012 R2/Windows8.1/Windows Server 2012/Server 2008 R2/Server 2008/Server 2003/Windows 8/Windows 7/Vista/XP/2000
Linux VersionRed Hat Enterprise Linux 5
openSUSE11.0/11.1/11.2
Novell SUSE LINUX Desktop 11
Novell SUSE LINUX Enterprise Server 11
Turbolinux 11 Server
Solaris VersionSun Microsystems Solaris 9(x86)/10(x86)
Sun Microsystems Solaris 9(SPARC, UltraSPARC)/10(SPARC, UltraSPARC)

※Windows、Windows ServerおよびWindows Vista は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。

※Linux は、Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における登録商標です。

※Solaris および Sun Java System Application Server は、Sun Microsystems 社の登録商標です。

facebook youtube