サービス&ソリューション

Google クラウド プリント


概要

Google社が開発したクラウドプリントサービスです。Googleアカウントのユーザーが、インターネットに接続されたデバイス(スマートフォン、タブレット、パソコンなど)から、Google DocsやGmailといったアプリケーション経由でプリントできるサービスです。
これにより、プリンター専用のドライバーをインストールすることなく、インターネットに接続しているどの端末からでもGoogle社のクラウドサービスを介して文書や写真などのプリントすることができます。


・Google クラウド プリントを利用するためには、Googleアカウントが必要です。

・Google クラウド プリントで印刷させたいプリンターを、Googleのアカウントに紐付けると、対応アプリケーションの印刷先選択肢に、紐づけたプリンターが表示されるようになります。

・1つのGoogleアカウントとプリンターを紐づけると、そのGoogleアカウントがプリンターのオーナー(所有者)となり、他の人は使う事ができませんがオーナーが他のアカウントに共有を招待する事で、複数人で使う事ができるようになります。

動作環境

プリンターとの接続イメージ

Google クラウド プリント対応プリンターの登録方法

Google クラウド プリントへのプリンターの登録 対象:MC562dnw、MC362dnw

1.Googleアカウントの取得

Googleアカウントを持っていなければ取得します。
取得済みであれば2へすすみます。

2.Google クラウド プリントへ機器登録(registration)

プリンター本体のパネルメニューから
設定ボタン > Google クラウド プリント > Google クラウド プリントへの登録
を選択し、登録を行います。

※登録の際にはプリンターの管理者パスワード入力が必要です。

登録が完了すると、パネルにアカウント紐づけのためのURLが表示されます。
URL表示画面
OKボタンを押すことで。アカウント紐づけのためのURLおよびアクセス用のQRコードが印刷されます。
3.インターネットに接続しているPCまたはタブレット等で、Google Chromeを立ち上げます。
プリンターに紐づけさせたいGoogleアカウントでGoogle Chromeにログインします。先ほどのURLにアクセスをし、プリンターをGoogleアカウントに紐づけます。
4.OKIデータ製品の操作パネルに登録内容と登録完了メッセージが表示されたら、画面をスクロールしてメッセージを確認します。

Android/iOS 搭載のタブレットや携帯端末で印刷するには (Google Chromeからの印刷方法)

タブレットまたは携帯端末から印刷を行うには、Android/iOS 搭載端末にChrome for Mobile をインストールし、Google アカウントにログインします。

※設定でプリンター紐づけを行ったアカウントを使用してください。

1.右上の設定メニューから印刷を選びます。
2.プリントダイアログで、先ほど登録したクラウドプリンターを選択します。
3.印刷ボタンを押すと、印刷ジョブがプリンターへ送信され印刷を開始します。
facebook youtube