目的・課題から探す

メンテナンス性


株式会社ダイヤモンドマーク様

マーキング業界では他社にはないと言われる、加工と資材・ソフトウェア販売のすべてを手がける株式会社ダイヤモンドマーク。東日本エリアにおいては最大手と言われている。競技種目によってさまざまな種類があるマーキングにおいて、近年ニーズが増えているオリジナルTシャツで使われるプリントにMICROLINE VINCI C941dnを導入。版を使用した作業に手間や時間がかかっていたプリントの生産性を著しく高めることに成功し、さらに同社の新しい市場の拡大にも貢献しつつある。

事例を見る >

有限会社岡島造船所様

愛媛県・松山の沖に浮かぶ中島で、おもに瀬戸内海で使われる内航船造船を専門とした有限会社岡島造船所。CAD図面の出力用として30年ほど前から広幅プロッターを使っている同社では、5年間使用した広幅複合機のリースアップを機にOKIデータの広幅LED複合機「Teriostar LP-1050-MF」を導入。生産性の向上と事務所スペースの有効活用を実現した。

事例を見る >

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部茨城県済生会 水戸済生会総合病院様

地域に密着した高度医療の提供と救急医療への貢献を二本柱に掲げ、水戸医療圏の中核病院として長年、絶大な信頼を寄せられている水戸済生会総合病院。同病院では、月末に大量の連続印刷を行うレセプト印刷用プリンターに不具合が頻発し、業務に大きな支障を来していた。そこで電子カルテ導入を機に、レセプト印刷用プリンターをOKIデータの「COREFIDO B432dnw」に入れ替え。7台のプリンターで分散印刷を行うことで作業時間を大幅に短縮するとともに、「5年間無償保証」により修理コストの削減にも成功している。

事例を見る >

株式会社カレン様

1997年の創業以来、結婚するカップルに寄り添い、サポートするポリシーでブライダルサービスを提供してきた株式会社カレン(以下、カレン)。結婚式を挙げるカップルが5割を切るという事業環境の中、コスト削減が課題となっていた。また、従来の複合機は導入後5年が経過し、トラブルも多発していることも課題だった。そこで同社では、本社および式場の複合機を「消耗品バリューサービス」に対応したCOREFIDO3S「MC883dnwvバリューXLタイプ」(以下、コアフィード3S)に入れ替えし、コスト削減と消耗品代の固定化を実現。また、容易なセルフメンテナンスによる、トラブルの自己解決により、稼働率を向上させることができた。

事例を見る >

医療法人社団 東山会 調布東山病院様

1982年の設立以来、「市民のだれもが、いつでも、安心して、より高度の医療を受けられる病院」を標榜し、地域医療に貢献し続けてきた調布東山病院。同病院では電子カルテシステム導入に伴い、予想外にプリント出力が激増。プリンタへの負荷が増え、不具合が頻発。業務効率の低下や保守コストの増加に頭を悩ませていた。そこで従来使用していたプリンタに換え、OKIデータの「COREFIDO B432dnw」ほかを20台以上導入。信頼性・メンテナンス性の高さから業務が止まることがなくなった上、“5年間無償保証”により今まで支払っていた保守コストも大幅に削減。さらにファーストプリントにかかる時間が従来の半分ほどになったことから患者の待ち時間が短縮され、患者満足度の向上にも寄与している。

事例を見る >

国家公務員共済組合連合会 三宿病院様

世田谷公園のほど近く、陸上自衛隊三宿駐屯地に隣接して建ち、50年以上にわたって地域住民から厚い信頼を獲得し続けている国家公務員共済組合連合会 三宿病院(以下、三宿病院)。同病院では、7年前に電子カルテシステムを導入したことによりプリント枚数も大幅に増加。プリンタに負荷がかかり、経年劣化も伴って不具合が頻発。紙詰まりなどで院内の業務が停止するなど大きな支障が出ていた。このためシステムの更新に伴い、A4カラー複合機をはじめとする100台以上のプリンタをOKIデータの「COREFIDO」に入れ替え。その結果、高い信頼性・メンテナンス性により業務効率が大幅に向上したばかりか、“5年間無償保証”により、5年間で500万円以上のコスト削減効果も生み出している。

事例を見る >

株式会社アーキテクチャー様

雑誌広告やWebサイトなど、多様なコンテンツを制作する株式会社アーキテクチャーでは、OKIのA3カラーLED複合機「COREFIDO3 MC863dnwv」を導入。前機種「COREFIDO MC860dtn」からのリプレースで、選定時の決め手となったセルフメンテナンス性や、さらに堅牢化したセキュリティ性などについて話を聞いた。

事例を見る >

株式会社ロッテ様

ドイツの文豪ゲーテの名著「若きウェルテルの悩み」に登場するヒロイン「シャルロッテ」を社名の由来に持ち、「お口の恋人 ロッテ」のキャッチフレーズでよく知られる株式会社ロッテ。パッケージも商品の売り上げを左右すると言われる菓子業界において、その商品企画段階で検討に使うダミーパッケージの作成にMICROLINE VINCI C941dnを導入。従来と比較して、格段に完成度の高いダミーパッケージを生み出すことで、企画の精度を高め、商品力の向上に寄与している。

事例を見る >

学校法人多摩美術大学様

80年の歴史を持ち、「多摩美」の愛称で知られる多摩美術大学の美術学部グラフィックデザイン科では、パッケージデザイン用白版印刷のニーズに応えるためMICROLINE VINCI C941dnを導入。その表現力の高さから、パッケージデザイン以外にも、さまざまな制作物を出力し、グラフィックデザインを学ぶ学生たちの表現力の可能性を広げている。

事例を見る >

GameBank株式会社様

今回ITmedia PC USERが実施したOKIデータ「COREFIDO MC883dnwv」モニター企画に当選したのは、スマホゲームの開発、運用を主要な事業とするオンラインゲームパブリッシャーのGameBank株式会社(以下、GameBank)。まさにイマドキのIT企業だ。その先進的なオフィス環境で「COREFIDO」はどう受け止められるのか。実際の使用感を聞いた。

事例を見る >

倉持智明税理士事務所様

東京都荒川区にオフィスを構え、医療系に特化した税務・会計業務を手掛けている倉持智明税理士事務所。同事務所では2015年9月、OKIのA3カラーLED複合機「COREFIDO MC863dnwv」を導入。業務にフル活用している。小規模な士業のオフィスにおいて、「MC863dnwv」を選択することにはどのようなメリットがあるのか?同事務所所長・税理士 倉持智明氏に聞いた。

事例を見る >

株式会社デイナイス(デイナイスホテル東京)様

ホテルのパンフレットなど更新頻度が低く、大量部数が必要な印刷物はまとめて外注している一方、レストランの月替わりメニューや歳時、イベントなどの案内は短いスパンでいろいろと変わるため、ホテル内で印刷物を作成したほうが効率的という。しかし、この印刷作業に意外な手間がかかっていたそうだ。

事例を見る >

facebook youtube