• MC863dnwv

ビジネスに必要な機能・性能をムダなく搭載した高性能複合機

本体価格
MC863dnwv オープン価格
MC863dnw オープン価格
  • 5年間無償保証/メンテナンス品5年間無償提供/A3対応
  • OKIカラーLED複合機の「簡単・便利な活用術!」

※1 無償保証規定、メンテナンス品5年間無償提供の内容、その他についてはページ下部をご覧ください。

COREFIDO3は、新発想の「メンテナンスバリアフリー設計」を採用し、「クラウドメンテナンスプラットフォーム」に対応。充実したサポートで、メンテナンスが自分で簡単にできるので、ダウンタイムの減少と、TCO削減に役立ちます。

COREFIDO3についてはこちら >

プリントについてはこちら

  • 大量な文書もすばやく出力できるカラー/モノクロ毎分35ページ
  • 電源投入後や節電モード復帰時のファーストプリントが速い!高速ウォームアップを実現
  • プリント待ちの時間を軽減する高速ファーストプリント
  • 高精細な出力を可能にするLEDヘッド搭載
  • 豊富な給紙容量で用紙補充の時間を削減
  • 様々な印刷に対応
  • 5年または60万ページの高耐久性

詳細はこちら >

スキャン

  • オフィスの紙文書を高速にPDF化
  • 一度にまとめて電子化、厚手の資料もおまかせの両面スキャン
  • 利用目的や業務フローに合わせて選べる多彩な「スキャン To 機能」
  • スキャンした画像データを確認できるプレビュー機能
  • スキャン時の用紙の重なりを検知する重送検知センサー
  • ビジネスで使用頻度の高いソフトウェアを提供

詳細はこちら >

コピー

  • カラー/モノクロ35ページ/分の高速コピー機能
  • 文字や写真が美しい高画質コピー
  • RADF(※)(自動両面原稿送り装置)とフラットベッドで高速&両面コピー対応
  • 用紙の削減に役立つ集約コピー
  • 免許証の両面を片面にコピーできるIDカードコピー
  • 日付や文字を重ねてコピーできるウォーターマーク機能
  • ファイリングに便利なとじしろコピー

詳細はこちら >

ファクス

  • スーパーG3対応で高速ファクス送信
  • 送受信の内容を確認できるファクスプレビュー
  • 受信ファクスの両面印刷に対応
  • ペーパレス化を促進するファクスドライバー
  • 短縮ダイヤルを1000件登録可能
  • 受信したファクスをPDFで自動配信
  • ファクスの送受信内容をPDF保存
  • FASEC(ファセック)に準拠

詳細はこちら >

プリンター管理

  • 複数プリンターの印刷制限や印刷情報の集計が管理できる「smart Print Super Vision」
  • 複合機の各種設定が可能な「Configuration Tool」

詳細はこちら >

セキュリティ

  • 印刷データの漏えいや印刷物の盗難を防止する「暗号化認証印刷機能」
  • 利用者を制限できる「アクセス制御機能」
  • 書類からの情報漏えいを防止するICカード認証印刷対応
  • ファクス誤送信による情報漏えいを防止

詳細はこちら >

使いやすさ

  • メンテナンスバリアフリー設計
  • トラブルの少ないシンプルな内部構造
  • 高いメンテナンス性でダウンタイムを削減。「メンテナンスバリアフリー設計」&「クラウドメンテナンスプラットフォーム」
  • 導入時のコストや時間を削減するクイックセットアップ
  • 設置場所を選ばない無線LAN対応
  • よく使う機能や設定をすばやく使える各種機能

詳細はこちら >

TCO削減

  • 「5年間無償保証」のCOREFIDOシリーズ
  • 「メンテナンス品5年間無償提供」
  • 1枚あたりカラー約11.7円(※)の低ランニングコスト
  • 交換の手間を減らし、コストも削減できる大容量黒トナー
  • 必要に応じてトナーの使用量を削減。6パターン(※)のトナーセーブモード搭載
  • 消費電力を抑える節電モード
  • 在庫管理を効率的に行える寿命表示設定

詳細はこちら >

各種表記について

<カラーLEDプリンター・カラーLED複合機の消耗品の印刷可能枚数について> 

トナーカートリッジの印刷可能枚数は、「ISO/IEC19798」もしくはA4各色5%密度相当のデータを、A4片面で繰り返し印刷した場合の参考値です。イメージドラムカートリッジの印刷可能枚数は、A4片面を一度に3枚ずつ繰り返し印刷した場合の参考値です。実際の印刷環境においては、印刷するドキュメントの内容、プリンタードライバーの設定、お客様の使用状況、OS環境、電源のON/OFFやカバーオープン/クローズ時の調整動作などにより印刷可能枚数が低下する場合があります。印刷条件によっては半分以下になる場合があります。 


「ISO/IEC 19798」についての詳細はこちら

<ランニングコストについて> 

ランニングコストは参考値です。実際のランニングコストは、印刷するドキュメントの内容、プリンタードライバーの設定、お客様の使用状況、OS環境、電源のON/OFFやカバーオープン/クローズ時の調整動作などによって異なります。


<ランニングコストの基本的な算出基準> 

トナーカートリッジ(容量が大きい方)とイメージドラムの本体価格をそれぞれの印刷可能枚数で割った値の合計をベースとし、イメージドラムに添付されているトナーカートリッジの容量(一部商品は、オフィスドキュメントモード)によるトナー消費量の平均削減率を考慮したものです。用紙代、メンテナンスユニット、消費税などは含まれておりません。

ご購入前に必ずご確認いただきたいこと

MC883/MC863/MC843シリーズは「クラウドメンテナンスプラットフォーム(クラウドガイダンス、リモートメンテナンスサポート)」に対応しています。クラウドガイダンス、リモートメンテナンスサポートは、クラウド接続して問題解決するメニューのため、お客様環境により利用できない場合があります。ご利用にあたっては、ご購入前に装置がお客様環境でクラウド接続可能であるかを必ずご確認ください。こちらの「COREFIDOクラウド接続確認チェックシート」で確認できます。

COREFIDOクラウド接続確認チェックシート >

※「メンテナンスバリアフリー設計」の「新世代オペパネガイダンス」は装置本体のパネル表示によるサポートのため、クラウドに接続しなくてもご利用できます。

ご注意

  • クラウドに接続して対処する場合、事前にクラウド設定をしていただくことが必要です。
  • プロキシは認証なし、BASIC認証、ダイジェスト認証に対応しています。すべてのプロキシでの動作を保証するものではありません。
  •  お客様環境によってはクラウドに接続できず、クラウドによる対処方法を提供できないことがあります。
  • クラウドサーバーは予告なくメンテナンスをおこなう場合があります。

※FASEC(ファセック)に準拠

FASECとは、ファクシミリによる誤送信、受信紙の放置による情報の流出を防止するなどセキュリティー向上を目指して、情報通信ネットワーク産業協会が制定したガイドラインの呼称です。

「5年間無償保証」・「メンテナンス品5年間無償提供」とは?

5年間無償保証

ご購入日から起算して5年以内に発生した故障について、当社保証規定に基づいて無償で修理するサービスです。

OKIデータ保証規定はこちら >

メンテナンス品5年間無償提供

ご購入日から起算して5年以内にメンテナンス品(定着器ユニット、転写ローラー、ベルトユニット、給紙ローラーセット)が規定の交換寿命を迎えた場合、交換品を無償で提供するサービスです。

メンテナンス品5年間無償提供についての詳細はこちら >

※5年間無償保証、メンテナンス品5年間無償提供については、お客様登録が必要となります。

お客様登録はこちら >

facebook youtube