MC573dnw

セキュリティ


印刷データの漏えいや印刷物の盗難を防止する「プライベートジョブ印刷機能」

印刷ジョブを暗号化し、複合機へ送信。印刷ジョブは暗号化した状態のまま複合機のメモリーに保存され、プリントの際にはパスワード入力かICカードによる認証*が必要になります。印刷物の盗難防止に役立ちます。
 印刷データの漏えいや印刷物の盗難を防止する「プライベートジョブ印刷機能」

*:オプション

利用者を制限できる「アクセス制御機能」

ユーザー認証機能とアクセス制御機能により、複合機を使用できるユーザーやファクス送信・プリント・スキャン To 機能などを制限できます。使用者の管理を強化しムダな使用を抑止することができます。
アクセス制御機能
facebook youtube