本文へ移動

OKI Open up your dreams

プレスリリース

2020年10月30日

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について(続報)

OKIは10月23日、富岡事業所(群馬県富岡市)で勤務する従業者8名が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。所轄保健所と連携して当該従業者の濃厚接触者を特定しPCR検査を実施した結果、10月27日までに、同事業所の従業者6名の感染を確認しております。この6名について濃厚接触者を特定してPCR検査を行った結果、本日時点で、同事業所の従業者にさらなる感染者はいないことを確認いたしました。

当社は感染拡大防止に万全を期すため、10月23日より11月1日まで、事業所の一部で操業を停止しております。この間にあらためて専門業者による事業所内の消毒を行うとともに、食堂など共通施設における3密対策を強化いたします。また出社時の検温と体調確認、手洗い・アルコール消毒の励行などを実施することはもとより、従業者一人ひとりにマスクの着用とソーシャルディスタンス、体調不良時の休業や受診など基本的な感染予防策を再徹底し、安全を確認したうえで再稼働を判断いたします。

OKIグループは今後も、社内外への感染拡大防止と従業者の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応してまいります。

関係の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

当社対応方針URL

  • 沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
広報部
お問い合わせフォーム
  • 各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ