本文へ移動

OKI Open up your dreams

プレスリリース

2020年9月2日

株式会社沖データ
沖電気工業株式会社

SIer共創システム用出力端末として世界最小の幅狭カラーLEDプリンター発売

サービス、流通・小売や製造業など、カラーによる視認性や識別性の向上を必要とする現場向け


新商品「PLAVI Pro330S」

OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(社長:森 孝廣、本社:東京都港区)は、世界最小(注1)サイズながら高い性能・汎用性とユーザビリティを実現した幅狭カラーLEDプリンター「PLAVI(プラビ) Pro330S」を、本日発売します。本商品はグローバルで2020年度1,000台の販売を見込んでいます。

新商品「PLAVI Pro330S」は、最小25mm/最大86mmの幅狭用紙への多様なカラーオンデマンド印刷が可能です。サービス、流通・小売、製造業など、カラーによる視認性や識別性の向上を必要とする現場において、SIerと共創する業務改善システム用の出力端末として、2020年9月3日より出荷を開始します。


寺岡精工の売価表示ソリューション
「T@POPカート」

SIer共創の第一弾として、株式会社寺岡精工(社長:山本 宏輔、本社:東京都大田区)の売価表示ソリューション「T@POP」で使用する「T@POPカート」搭載用プリンターに「PLAVI Pro330S」が採用されました。「T@POP」は、流通小売業の人手不足という問題点と、複雑化するPOP付け外し作業の効率化という課題を、紙POPとESL(電子棚札)をハイブリッドで使用する事で解決するソリューションです。「T@POPカート」はソリューションのキーアイテムで、従来はバックヤードと売り場で分かれていた紙POPとESLの一連の作成作業を、オンデマンドで売場で完結します。

なお、「T@POPカート」はOKIデータ東京ショールームに展示し、来場者への実機デモなどを予定しています。

OKIデータは今後も、カラーによる視認性や識別性の向上と小型・オンデマンド出力を必要とするさまざまな業界のSIerのソリューションと連携し、IoT端末のひとつとして出力機器を提供することで、企業が抱える課題の解決を行っていきます。

PLAVI Pro330Sの主な特長

  1. 狭小スペースや専用端末への組込を可能とするコンパクトボディ(198×380×195mm(W×D×H))
  2. お客様をお待たせすることのないクイックプリント(ファーストプリント約5秒以下(注2)
  3. 最小25mm/最大86mmまでの幅狭用紙への印刷に対応
  4. ロール紙、ファンフォールド紙(注3)、カット紙(手差し)から媒体を選択し印刷が可能(注4)。また、カッター搭載のため連続紙は印刷後、必要に応じた長さや枚数にカットが可能
  5. トップカバーを開けずにトナーカートリッジ交換ができる高いユーザビリティ
  • 「PLAVI Pro330S」はシステム連携用の商品のため、販売価格や販売方法、詳細仕様についてはOKIデータ国内営業本部へお問い合わせください。

製品仕様

項目 仕様
印刷方式 デジタル3連LEDフルカラー乾式電子写真方式
用紙幅 25 - 86mm
用紙厚 0.08 - 0.25mm
用紙長 53 - 551mm
印刷速度(注5) 最大152.4mm/秒
印刷解像度 600×600dpi、1,200×1,200dpi、LEDドットピッチ:1,200dpi
マーク種類 ブラックマーク(裏面、印刷面)、ホール、マーク無し
外形寸法(幅×奥行き×高さ) 198mm×380mm×195mm
重量(消耗品を含む) 約9.5kg

注記

  • 注1:カラーLED/レーザープリンターの設置面積において。2020年8月現在、当社調べ。
  • 注2:データ受信から用紙先端が排紙口に到達するまでの時間。
  • 注3:連続印刷が可能なミシン目入り用紙。
  • 注4:ロール紙ホルダーなどの給紙機構は付属しておりませんので、必要に応じお客様にて開発またはご用意いただきます。
  • 注5:用紙のサイズ、厚さにより、印刷速度は変わります。連続印刷時にプリンター本体の温度調節や画質調整のため、動作が休止または遅くなる場合があります。印刷速度は温湿度条件によって遅くなることがあります。

リリース関連リンク

  • 沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
  • 株式会社沖データは、通称をOKIデータとします。
  • その他、本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部
お問い合わせフォーム
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIデータ 国内営業本部
電話:03-6453-6709
  • 各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ