本文へ移動

OKI Open up your dreams

プレスリリース

2020年7月21日

安田倉庫株式会社
OKIクロステック株式会社
沖電気工業株式会社

安田倉庫とOKI、医療機器サポート事業分野で業務提携

メディカルロジスティクスセンターを開設し「医療機器総合ワンストップサービス」を提供


東京メディカルロジスティクスセンター
東雲営業所(上)、(仮称)辰巳営業所(下)

安田倉庫株式会社(社長:藤井 信行、本社:東京都港区、以下 安田倉庫)とOKIグループの工事・保守事業会社OKIクロステック株式会社(社長:竹内 敏尚、本社:東京都中央区、以下OKIクロステック)は、医療機器サポート事業分野において業務提携しました。

本提携による新事業第一弾として両社は、8月1日より本格運用を開始する「安田倉庫東京メディカルロジスティクスセンター」(東京都江東区 東雲営業所:延床面積約2万2千㎡、(仮称)辰巳営業所:同約1万7千㎡)を核として、倉庫・物流機能に加えて医療機器の検査・点検・検品・薬事ラベル添付業務、洗浄・廃棄、修理、コールセンター業務、オンライン遠隔監視サービス、AI予兆診断による故障予測適時保守などを行う「医療機器総合ワンストップサービス」の提供を開始します。医療機器の点検の代行や迅速な修理対応により、医療機器メーカー・医療機器販社様の経営効率を高めるとともに、多忙な医療従事者の業務負荷を軽減し、災害やパンデミックなどの緊急時にも医療業務に集中できる環境整備を支援していきます。

今回スタートする「医療機器総合ワンストップサービス」は、安田倉庫が物流事業者として初めて医療機器修理業許可(注1)(修理区分(注2)特管第1区分から特管第8区分まで)を取得したことにより実現した倉庫内での医療機器修理を含む、高度なサポートサービス(詳細別紙)です。OKIクロステックは、メディカルロジスティクスセンター内で行われる医療機器修理の安全性・品質管理と、医療施設における点検代行や修理業務、コールセンター業務を担います。従来別々に行っていた業務をメディカルロジスティクスセンター内に一本化することにより、物流会社・保守会社に分かれていた契約・品質管理の一本化にとどまらず、医療機器全体の一元管理による在庫回転率・装置稼働率の向上、業務効率向上、輸送効率化によるCO2削減などを実現し、医療事業者の経営効率を高めることが可能になります。

安田倉庫は、医療機器の安全性と品質を確保するための国際標準規格であるISO13485に加え、医療機器製造業、高度管理医療機器等販売業・貸与業などの各種認証を取得し、メディカル関連企業(医薬品・医療機器のメーカー、医薬品医療機器卸など)各社に、メディカルに特化した物流サービスを提供しています。OKIクロステックは、全国200拠点、3,200名のスタッフによる機動力を備え、24時間365日の保守・コールセンター対応により、お客様システムの安心・安全な運用と高い稼働率を実現しています。特に医療市場向けサポートサービス分野においては、医療機器修理責任技術者約280名を擁し、全都道府県77ヶ所の医療機器修理業許可拠点をもつ充実した体制を活かし、年間15,000件以上の医療施設オンサイト修理対応実績があります。

両社は、新型コロナウイルスなどの影響により一層の経営効率と業務改善を求められている医療事業者を支援するため、互いの強みを融合させた医療機器総合ワンストップサービスを実現すべく業務提携をいたしました。今後メディカルロジスティクスセンターは全国5拠点に拡大する計画で、AIなどの最新技術を活用したさらなるサービス強化に努めてまいります。

用語解説

  • 注1:医療機器修理業許可

    都道府県が医療機器の修理を業として行う者に与える許可。取り扱う医療機器の修理区分ごとに認可を取得する必要があり、医薬品医療機器等法で定められている。

  • 注2:修理区分

    修理する医療機器により特管(特定保守管理医療機器)・非特管それぞれ第1区分から第9区分に分かれている。修理する物およびその修理する方法に応じた区分を事業所ごとに取得する必要がある。
    ただし、特管第9区分の医療機器が現在存在しないため、特管第1区分から特管第8区分まで取得することですべての医療機器の修理が可能となる。

医療機器総合ワンストップサービスの概要

安田倉庫について

会社名
安田倉庫株式会社
本社所在地
東京都港区海岸三丁目3番8号
代表者
代表取締役社長 藤井 信行
資本金
36億210万円
設立年月日
1919年12月20日
従業員数
約1,500名(連結:2020年3月31日現在)
サービス拠点
国内31拠点
医療関連資格等
医療機器製造業、高度管理医療機器等販売業・貸与業、医薬品卸売販売業、体外診断用医薬品製造業、ISO13485、医療機器修理業許可(2020年7月7日取得)

OKIクロステックについて

会社名
OKIクロステック株式会社
本社所在地
東京都中央区晴海1丁目8番11号
晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーY棟26階
設立年月日
1960年5月2日
資本金
20億円(沖電気工業100%)
代表者
代表取締役社長 竹内 敏尚
従業員数
約3,200名
サービス拠点
国内 約200拠点
医療関連資格等
医療機器修理責任技術者 資格者:約280名
医療機器修理業許可拠点:全国77ヶ所(全都道府県)

リリース関連リンク

  • 沖電気工業株式会社、OKIクロステック株式会社は、通称を「OKI」「OKIクロステック」とします。
  • その他、本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
沖電気工業株式会社 広報部
お問い合わせフォーム
安田倉庫株式会社 業務部 経営企画グループ
電話:03-3452-7316
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIクロステック株式会社 営業本部HAサービス推進室
電話:03-6381-2435
安田倉庫株式会社 メディカル営業第二部
電話:03-3452-7318
  • 各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ