本文へ移動

OKI Open up your dreams

プレスリリース

2020年7月10日

「パートナーシップ構築宣言」を公表

サプライチェーンの共存共栄と新たな連携による相互の付加価値向上を目指す

OKIはこのたび、経済産業省の働きかけによる「パートナーシップ構築宣言」を策定・公表しました。サプライチェーン全体での付加価値向上をはかるとともに新型コロナウイルス感染症の影響などによる中小企業・小規模事業者への取引条件のしわ寄せを防止するため、経済界・労働界の代表および関係閣僚をメンバーとする「未来を拓くパートナーシップ構築推進会議」により導入された枠組みに賛同し、サプライヤーとの新たな連携を進めることで、相互の付加価値向上、サプライチェーン全体の共存共栄を目指します。

OKIグループは、「OKIグループ行動規範」および「OKIグループ資材調達方針」に則り、公明正大で差別のないサプライヤー選定と、誠実かつ公正な取引の実施に努めています。サプライチェーンにおけるパートナーとしての信頼関係を構築するとともに、法令・社会規範の遵守、環境保全などESGの取り組み推進においても、サプライヤーとの連携を強化してきました。「パートナーシップ構築宣言」の枠組みは、こうした取り組みの主旨に沿ったものです。

このたびの宣言にあたり、新たな連携に向けて

  • サプライチェーン全体の情報共有・可視化による業務効率化を行うこと
  • 購買計画の共有により相互に連携した付加価値向上に取り組むこと

をあらためて明示し、従業員が「OKIグループ資材調達方針」等に基づいて判断・行動できるよう教育を徹底することで、パートナーシップのさらなる強化に努めてまいります。

リリース関連リンク

  • 沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
  • 本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
広報部
お問い合わせフォーム
  • 各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ