本文へ移動

OKI Open up your dreams

現在位置:Home > プレスリリース2020 > 2020年OKI社長 鎌上信也 年頭挨拶(要旨)


プレスリリース

2020年1月6日

2020年OKI社長 鎌上信也 年頭挨拶(要旨)

OKIグループの皆さん、明けましておめでとうございます。

2020年の年頭にあたり、グループを代表して一言ご挨拶させていただきます。

まず、2019年を振り返ってみると、日本各地での自然災害が思い浮かびます。被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。今まで「何十年に一度」と言っていたレベルの災害が、毎年のように各地で起きており、我々OKIグループとしても、防災・減災のソリューションの取り組みを加速して、少しでも被害を減らすことに貢献したいと思います。

迎えた2020年は、OKIにとって「変革の年」です。まずは2019年度の残り3カ月、「中期経営計画2019」の仕上げとしてやり残しがないよう、2020年度を準備万端で迎えられるようにしてください。4月からスタートする「中期経営計画2022」はOKIの大きな変革ですが、「進取の精神」をキーワードに、一致団結して乗り切って行きたいと思います。「進取」とは「従来の慣習にこだわらず、進んで新しいことをしようとすること」です。市場環境が変化する中、OKIがさらなる成長を実現するためには、従来と違うやり方、いままでやったことがないことが必要になります。求めるゴールにより近づくために必要であれば、ぜひ自ら率先垂範で、新たな取り組みをしてください。「今までと違うから」と拒否せず、目標・目的に照らし合わせて、業務の見直しなど自らの改善や提案をしてください。またチームや仲間で議論し、変革に挑戦してほしいと思います。

2020年をOKIの「成長の土台をつくる年」として、「チームOKI」一丸となって挑戦する。それが、新しい時代に適応し、事業・商品を次々に生み出して持続的に成長する、活力のあるOKIの土台を作りあげることに、必ずつながっていくと信じています。

土台作りに向けて新しいことを考えるためにも、活発に議論するためにも、そして、実行していくためにも、皆さんと皆さんのご家族が楽しく、健康でこの一年を過ごされることを祈念して、年頭のご挨拶といたします。今年も元気で一緒に頑張っていきましょう!

  • 沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
  • 本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
経営企画本部 広報部
電話:03-3501-3835
  • 各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ



Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ