OKI Open up your dreams

現在位置:Home > プレスリリース2017 > 平成29年度入社式 鎌上信也社長 挨拶(抜粋)


プレスリリース

2017年4月3日

平成29年度入社式 鎌上信也社長 挨拶(抜粋)

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。

OKIは、一言で言うと、「社会を支える会社」です。官公庁や銀行、交通機関、通信キャリアといったお客様を通じて社会インフラを提供し、社会を支えています。こうしたお客様に安心してOKIを使っていただくためには「安定して確実に利益が出る会社」であることが必要です。

世の中の変化のスピードは早く、想像もしていない変化が起こります。従来はお客様のおっしゃることを実現することで、お客様の満足を得ていましたが、いまやお客様自身、課題感・方向感は明確に持っているものの具体的な解決策が判らないという状況もあります。

私は会社を動かすのは「現場の力」だと思っています。「現場の力」を集結し、一丸となって対応するためには、「誠実であれ」「変革に挑戦する」「迅速に行動する」「勝ちにこだわる」「チームOKI」の5つの行動指針を全員が共有し、文字通り行動の指針とすることが必要だと考えています。

行動指針に限らず、皆さんの新鮮な感性はOKIが変化の激しい環境に対応していくのに、きっと役にたつはずです。仕事を覚えつつ、情報や知識を吸収しながら、遠慮せずに発信してください。そうやって「次の成長」につながる戦略の立案・実行に参加してください。先輩や上司と議論して、新しい発想が生まれることは、皆さんの成長にも必ず役立つはずです。

会社の仕事は概ねチームを組んでの活動です。それぞれの長所を伸ばし、得意技を組み合わせて、チームとして力を発揮することになるので、これをやらせれば「ピカイチ」を目指してください。また、OKIだけで解決できないことは、お客様や様々なパートナーと「共創」することで対応していきたいと思います。皆さんが「チームOKI」の一員として活躍することを期待しています。

  • 沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
  • 本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
広報部
電話:03-3501-3835
  • 各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

公的研究費の不正使用および研究活動における不正行為等に係る通報も上記で受け付けます。

Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ