OKI Open up your dreams

現在位置:Home > プレスリリース2016 > 大判インクジェットプリンター「ColorPainter H3-104s」が新たに「3M MCS保証プログラム」に対応


プレスリリース

2016年4月18日

株式会社OKIデータ・インフォテック
株式会社沖データ
沖電気工業株式会社

大判インクジェットプリンター「ColorPainter H3-104s」が新たに「3M MCS保証プログラム」に対応

3M™ MCS™ Warranty

OKIグループの大判プリンター事業会社OKIデータ・インフォテック(社長:東潤一郎、本社:千葉県千葉市)が製造販売する大判インクジェットプリンター「ColorPainter™ H3-104s」および専用インク「3M SX Series from OKI」が、スリーエム ジャパン株式会社(以下:スリーエム社、社長:三村浩一、本社:東京都品川区)が提供する「3M™ MCS™保証プログラム」の対象製品として新たに追加となりました。

ビルの屋上や外壁に取り付けられる屋外看板や車両マーキングは、太陽光線や風雨に長時間さらされ、高い発色性や耐候性が求められます。「3M™ MCS™保証プログラム」とは、スリーエム社製のメディアとオーバーラミネートフィルムにスリーエム社が定めたプリンターとインクを使用し、適切に出力・施工された最終製作物の品質について、スリーエム社が一定期間保証する制度です。


大判インクジェットプリンター
「ColorPainter™ H3-104s」

「ColorPainter™ H3-104s」は、OKIデータ・インフォテックの大判インクジェットプリンターのラインアップの中で、最大幅にして最速の「Hシリーズ」に低臭気SXインクを搭載したモデルであり、テントの屋根や横断幕などに使われるターポリン等への出力で高い評価を得ています。今回、「3M™ MCS™保証プログラム」対象製品に新たに追加となったことで、スリーエム社製塩ビフィルムを用いた最終製作物に対しスリーエム社により最長3年の品質保証が得られます。ひびわれや退色による品質劣化の心配がなく、屋外サインからフロアマーキング、照明装置をとりつけ内部から光らせる内照サイン、カーラッピングまで幅広いアプリケーションに対応することが可能で、高い耐候性を求めるお客様のニーズに柔軟に対応できます。

既に、「3M™ MCS™保証プログラム」の対象となっている大型インクジェットプリンター「ColorPainter™ H2-104s/74s」、「ColorPainter™ M-64s」、および「ColorPainter™ W-64s/54s」を含め、計6機種が対象となり、「3M™ MCS™保証プログラム」の対象となる最終グラフィックス製品がさらに拡充されました。

このたび保証プログラムの追加対象となるプリンター、専用インク

対象プリンター
ColorPainter™ H3-104s
専用インク
3M SX Series from OKI

専用インクの詳細

3M SX Series from OKI

カラー
CMYKLcLmGyLg(8色)
価格
各色(1,500ml)37,000円(税別)
出荷開始
4月中旬

リリース関連リンク

  • 沖電気工業株式会社、株式会社OKIデータ・インフォテックは、通称を「OKI」「OKIデータ・インフォテック」とします。
  • 3M、MCSは、スリーエム社の商標です。
  • 本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部
電話:03-3501-3835
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIデータ・インフォテック
お問い合わせフォーム
  • 各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

公的研究費の不正使用および研究活動における不正行為等に係る通報も上記で受け付けます。

Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ