• 商品サービス
  • 投資家の皆様へ
  • OKIについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

現在位置:Home > 商品・サービス > 製造業向け(保守・営業)ソリューション > マーケティング・セールス(営業)ソリューション


製造業向け
(保守・営業)
ソリューション

マーケティング・セールス(営業) OKIの営業支援ソリューション

営業支援ソリューションの概要

お客様にとって、営業部門はその企業の顔であり、非常に多くの顧客接点を持つ、重要な役割を担っています。たとえば、お客様にとっての関心事項を探り出し、ビジネス上の課題を把握し、予算状況やスケジュールを確認することで、ようやく提案の場に漕ぎ着けるといった具合に、提案一つを取ってみても非常に多くの顧客接点を持つことになります。
しかし昨今では営業体制の見直し、少数精鋭化ということで、一人の営業が受け持つお客様数が増加傾向にあり、これまでのような個人の経験とスキルだけでは、良質な活動が行えなくなってきています。受け持つお客様が増えれば、当然個々のお客様への訪問回数が減り、探索や課題確認、折衝に費やす時間も少なくなり、競合優位な提案もできません。
OKIでは、「お客様情報」をあらゆる活動の中心に位置づけ、組織全体が一体となってお客様へのアクセス力を高めるソリューションをご提供します。

マーケティング・セールス業務におけるお悩み・課題

お客様が抱えるお悩み、課題を詳しくお聞かせいただき、最適な商品・サービスで解決策をご提案させていただきます。
下記のいずれかに該当する場合には、お気軽にお問い合わせください。

  • 各所がバラバラに「お客様情報」を管理しているため、折角の情報が蓄積・共有化されない。
  • 技術部門や保守部門と「お客様情報」を共有することで、営業オペレーションを迅速化・効率化したい。
  • 営業案件毎にステージ管理を行い、ステージ毎にとるべきアクションを確実に行いたい。
  • お客様への訪問回数やクロージングまでの期間、折衝内容の質等から、勝ちパターンを分析したい。(まずは回数、期間、質のKPI管理から始めたい。)
  • 展示会やフェア等で交換した名刺情報が個人の机に埋もれてしまい、有効に活用できていない。
  • 新製品の発売にあわせたキャンペーンでは、営業担当が闇雲にお客様への電話や訪問を行っており効率が悪い。(成約率が悪い。)
  • 週報や数値報告書の作成にかけている時間が多く、本来営業が行うべき活動に時間が割けない。(レポート作成を自動化したい。)

マーケティング・セールス業務の目指す姿

OKIのマーケティング・セールス業務ソリューションは、OKIグループでの活用実績をモデル化したものとなっています。営業個人での戦いから、組織で戦う姿へのシフトチェンジを支援します。

商品・サービス

お客様が抱えるお悩み、課題を詳しくお聞かせいただき、最適な商品・サービスで解決策をご提案します。

営業支援

  • ※1 Microsoft Dynamics 365は、マイクロソフト社の提供する統合型CRMアプリケーションです。

ページの先頭へ



All rights reserved, Copyright © 1995-2019 Oki Electric Industry Co., Ltd.