• 商品サービス
  • 投資家の皆様へ
  • OKIについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

現在位置:Home > OKIについて > 投資家の皆様へ > 海外連結子会社の営業休止および特別損失(子会社整理損)の計上に関するお知らせ


投資家の皆様へ

ファイリング情報 ファイリング情報



平成25年3月28日

各位

会社名
沖電気工業株式会社
代表者名
代表取締役社長執行役員
川崎 秀一
コード番号
6703東証・大証第1部
問合せ先
IR室長 野村 重夫
電話番号
03-3501-3836

海外連結子会社の営業休止および特別損失(子会社整理損)の計上に関するお知らせ

当社は、平成25年3月28日開催の取締役会において、当社の海外連結子会社であるOKI SYSTEMS IBERICA, S.A.U.(所在国:スペイン、以下「OSIB」)の営業活動を休止することを決議しましたのでお知らせいたします。また、本件に伴い、特別損失(子会社整理損)を計上する見込みとなりましたので、併せてお知らせいたします。

1. 営業休止の理由

当社は、プリンタ事業の安定収益体質への構造改革に向けた経営基盤強化施策の検討の中で、OSIBについては、スペインの経済情勢および市場環境の悪化が著しく、回復の兆しが見えないことから、現地法人としての営業活動を休止することにいたしました。

なお、スペインにおける既存のお客様への対応につきましては、今後OKI EUROPE LTD.(欧州統括販社)にて行う予定です。

2. 営業休止の概要

(1)OSIBの概要

商号 OKI SYSTEMS IBERICA, S.A.U.
所在地 スペイン マドリッド
代表者の役職・氏名 取締役社長 Matthew Farrow
事業内容 プリンタおよびその他機器の販売、サービス
資本金 4,507千ユーロ
設立 1993年
出資関係 沖電気工業株式会社
→株式会社沖データ(沖電気工業株式会社100%)
→OKI EUROPE LTD.(株式会社沖データ100%)
→OKI SYSTEMS IBERICA, S.A.U.(OKI EUROPE LTD. 100%)

(2)OSIBの経営成績

  平成24年3月期
OSIB(a)
平成24年3月期
連結実績(b)
比率(a/b)
売上高 12,782百万円 423,480百万円 3.0%
売上総利益 -2,079百万円 106,541百万円
営業利益 -4,786百万円 11,980百万円
経常利益 -6,591百万円 9,075百万円

3. 日程

(1)取締役会決議 平成25年3月28日
(2)営業休止 平成25年6月30日(予定)

4. 特別損失の計上および今後の見通し

本営業休止に伴い、OSIBで保有している資産の処分・整理、および人員の整理を実施することにより発生する損失を「子会社整理損」として、平成25年3月期の特別損失に約43億円を計上する予定です。

なお、平成25年3月期の連結業績への影響等につきましては、現在精査中でありますが、平成25年3月25日付適時開示「固定資産の譲渡に関するお知らせ」にてお知らせしました特別利益の計上などその他の要因を考慮しますと、大きな影響はないものと考えております。

今後、業績に重大な影響を与えると判明した場合には速やかにお知らせいたします。

(参考)平成25年3月期通期連結業績予想(平成25年2月13日公表分)および前期連結実績

(単位:百万円)

  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
当期連結業績予想
(平成25年3月期)
452,000 10,000 11,500 8,000
前期連結実績
(平成24年3月期)
423,480 11,980 9,075 1,555

  • (注)上記の業績見通しは、当社が現在入手している情報および合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績は見通しと異なる可能性があります。

以上

ページの先頭へ

Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ