• 商品サービス
  • 投資家の皆様へ
  • OKIについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

現在位置:Home > OKIについて > 投資家の皆様へ > (訂正)「平成22年3月期 決算短信」の一部訂正に関するお知らせ


投資家の皆様へ

ファイリング情報 ファイリング情報



平成22年5月11日

各位

会社名
沖電気工業株式会社
代表者名
代表取締役社長執行役員
川崎 秀一
コード番号
6703東証・大証第1部
問合せ先
IR室長 吉田 邦彦
電話番号
03-5403-1211(大代表)

(訂正)「平成22年3月期 決算短信」の一部訂正に関するお知らせ

平成22年4月28日に開示しました「平成22年3月期 決算短信」において、連結財務諸表に関する注記事項の記載内容の一部に訂正がありましたので、次の通りお知らせいたします。
なお、当該訂正による連結貸借対照表および連結損益計算書に与える影響はありません。

今回の訂正箇所には_を付して内容を表示しております。

【35ページ】(税効果会計関係)

訂正前

当連結会計年度(平成22年3月31日)

1.繰延税金資産および繰延税金負債の発生の主な原因別内訳は、次のとおりであります。

(単位:百万円)

繰延税金資産  
    繰越欠損金 32,568
    退職給付引当金否認 18,454
    たな卸資産評価損否認 3,068
    未払賞与否認 2,450
    減損損失否認 1,947
    貸倒引当金超過 1,521
    その他 5,729
繰延税金資産小計 65,740
評価性引当額 -55,641
繰延税金資産合計 10,098

繰延税金負債  
    退職給付信託設定益否認 -1,567
    その他有価証券評価差額金 -1,515
    その他 -47
繰延税金負債合計 -3,130
繰延税金資産の純額 6,968

2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間の差異の主な内訳

(単位:%)

法定実効税率 41.0
(調整)  
    受取配当金等永久に益金に算入されない項目 -8.6
    交際費等永久に損金に算入されない項目 5.2
    繰延税金資産に係る評価性引当額の増加 2.7
    未実現損益に係る認識一時差異の限度超過 -7.7
    当社の法定実効税率と在外連結子会社の税率差異 -6.6
    その他 1.4
税効果会計適用後の法人税等の負担率 27.4

訂正後

当連結会計年度(平成22年3月31日)

1.繰延税金資産および繰延税金負債の発生の主な原因別内訳は、次のとおりであります。

(単位:百万円)

繰延税金資産  
    繰越欠損金 30,867
    退職給付引当金否認 18,519
    たな卸資産評価損否認 3,068
    未払賞与否認 2,450
    減損損失否認 1,948
    貸倒引当金超過 1,521
    その他 6,156
繰延税金資産小計 64,531
評価性引当額 -54,432
繰延税金資産合計 10,098

繰延税金負債  
    退職給付信託設定益否認 -1,567
    その他有価証券評価差額金 -1,515
    その他 -47
繰延税金負債合計 -3,130
繰延税金資産の純額 6,968

2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間の差異の主な内訳

(単位:%)

法定実効税率 41.0
(調整)  
    受取配当金等永久に益金に算入されない項目 -3.0
    交際費等永久に損金に算入されない項目 5.2
    繰延税金資産に係る評価性引当額の増加 -20.9
    未実現損益に係る認識一時差異の限度超過 -7.7
    連結内部取引の相殺消去等に係る影響 4.9
    その他 7.9
税効果会計適用後の法人税等の負担率 27.4

以上

ページの先頭へ

Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ