• 商品サービス
  • 投資家の皆様へ
  • OKIについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

現在位置:ホーム > OKIのIoT > 事例・関連記事 > 「リテールテックJAPAN 2019」に出展


事例・関連記事

「リテールテックJAPAN 2019」に出展

OKIは、2019年3月5日から8日に、東京ビックサイトで開催された「リテールテックJAPAN 2019」に出展しました。「to Store Innovation~デジタル変革による次世代リテールストアに向けて~をテーマに、デジタル変革および人手不足の解消を支援する多彩なソリューションを、3つのブースゾーンで展示しましたので、概要をご紹介します。また、同時開催の「SECURITY SHOW 2019」では、映像IoTシステム「AISION」を出展しましたので併せてご紹介します。

キャッシュレス時代に向けた現金管理のスマート化ゾーン

入出金機による金庫レス運用と、レジつり銭機とバックヤードをオンライン連携することで、店舗全体の現金の流れを見える化し現金管理業務と運用資金のスマート化を実現します。

「USCOSⅡ」の展示イメージ
店舗の金庫レス運用を実現する リサイクル型入出金装置「USCOSⅡ」
「CR-20シリーズ」の展示イメージ
抜群のコストパフォーマンス 硬貨紙幣つり銭機「CR-20シリーズ」

ストアオペレーションのデジタル変革ゾーン

IoT・AIによる店舗の見える化や人手不足解消のための業務改善ソリューションをご紹介しました。

「VisIoT」の展示イメージ
レジ適正台数見える化・レジ混雑予測を実現する店舗業務改善支援ソリューション「VisIoT」
店舗電話改革の展示イメージ
電話の集中受付により店舗の電話業務を抜本的に改善し、人手不足に対応
「VisIoT」の展示イメージ
図面管理コミュニケーションツール「TerioCloud」と7年間無償保証・A3カラープリンター
店舗電話改革の展示イメージ
サーバーレスで低コストな映像AI分析を実現する「TRASCOPE-AI」

SECURITY SHOW 2019

「屋外でもエッジコンピューティングによる画像センシングが可能!」をテーマに、映像IoTシステム「AISION」の中核となる映像IoT-GWの「屋外設置/LTE回線対応」を中心にご紹介しました。

OKIブース
新しい屋外設置ボックスも展示したOKIブース
店舗電話改革の展示イメージ
LTE回線対応、最大1/10に圧縮する映像配信技術でロケーションフリーの映像監視が可能

 

OKIのIoTの活用・導入に関するご相談は、こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

本記事は2018年3月に掲載しました。記事中に記載する数値、固有名詞、市場動向等は掲載日現在のものです。



All rights reserved, Copyright © 1995-2019 Oki Electric Industry Co., Ltd.