OKI Open up your dreams

製造業向けERP・生産管理システム

イベント・セミナー資料化学物質管理の実践

製品の化学物質管理対応マネジメント構築の視点

No. 業務概要 内容
1 管理体制構築のための 手順書整備
  • グリーン調達基準書改版
  • 製品含有化学物質管理ガイドライン改版
2 製品含有化学物質管理 体制の構築 RoHS2、REACH対応等を考慮した体制を再構築
3 業務プロセスの定義
  • 情報収集プロセス
  • サプライヤー調査など
部品、材料、梱包材、補材(接着剤など)
4 業務プロセスの定義
  • 評価/集計プロセス
  • 化学物質含有量管理/法令判定など
(例)REACHでは
  • 製品1台当たりのSVHC含有量積み上げ
  • EUへの年間出荷台数⇒EU域内の販社別集計管理
5 業務プロセスの定義
  • 報告プロセス
  • 製品化学物質情報の伝達など
  • 納入先への情報伝達(報告)
  • 消費者への情報伝達(報告)
  • EUへの情報伝達(届出)
6 化学物質情報管理システム構築 高度化する法令に対応したITシステムの開発

ページの先頭へ

システム構築の視点(高度化する化学物質報管理に対応)

製品の化学物質管理対応システムの概要

ページの先頭へ

業務プロセス定義(業務プロセスを定義しシステム構築を着手)

法令対応(例:REACH規則)における業務概要

製品の化学物質管理業務(例:REACH)におけるIT対象範囲

  • OKIグループ社内では、COSMOS-R/Rの呼称で運用しています。

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ