OKI Open up your dreams

現在位置:Home > 商品・サービス > 製造業向けERP・生産管理システム > イベント・セミナー > 製造業向けERP最新事例紹介


製造業向け
ERP・生産管理
システム

イベント・セミナー 製造業向けERP最新事例紹介
~ERP導入による「データ活用術」のノウハウをお教えします!~



当イベント・セミナーは終了いたしました。

今回のセミナーでは、基幹システムデータを活用し戦略的な経営に活かしたいとお考えの方々に向け、ノウハウを外部講師の方の講演と当社の事例を中心にご紹介させていただきます。

また、現在ERP導入をご検討の方々に向けた成功のポイントもあわせてご紹介いたします。

このようなことでお困りではないでしょうか?

  1. ERP導入は一段落したものの、効果がなかなか出せてない
  2. ERPシステムに長年蓄えたデータを有効的に使うにはどうすれば良いか分からない
  3. 同業他社はどうやってERPを使いこなしているかを知りたい
  4. 現場から経営層に至るまでの情報の見える化を実現したいが方法が分からない

開催概要

日程
2015年7月13日(月曜日)13時30分~16時40分
会場
OKI 本社(東京 虎ノ門) 3階セミナールーム
参加費
無料
協賛
インフォアジャパン株式会社

プログラム

13時30分~13時35分
ご挨拶
13時35分~14時15分
「リードタイム短縮による競争力強化」
優良企業は同業他社と比較してリードタイムが短いが、「優良企業だから短い」のではなく、リードタイムを短縮する中で企業体質が強化され、結果として優良企業になった。
経営力と企業体質の強化に繋がるリードタイム短縮の方法論を説明します。

【講師】株式会社ライズコンサルティング
代表取締役社長 志村 勝美 様

14時15分~14時55分
「みんなが欲しかった現場直結型ERP」
~製造現場のデータを経営に活かす仕掛け~
「自社で構築したシステムでは本来欲しいデータが取れない」「導入したERPを使いこなせていない」といった悩みは全ての製造業に共通する悩みです。製造現場のデータを確実に取得でき、さらにそれを受け取るERPの機能が充実していなければ、データは活用できません。
このセッションでは、Infor ERP SyteLineおよび製造実行支援モジュールのFactory Trackが、エンドユーザーの「本来欲しかったものはこれだ!」という満足をどのように実現しているのかご紹介します。

【講師】インフォアジャパン株式会社
ビジネスコンサルティングマネージャー 金原 進雄 様

14時55分~15時10分

休憩

15時10分~15時50分
「基幹データを活用した連結経営サポートの実現」 OKI事例発表
経営に関するグループ各社の基幹データを統合し、BI活用により集計した結果を経営層向けのポータルサイトへ集約することで、収益情報の見える化と経営マネジメントの効率化を実現しているOKIの事例をご紹介します。

【講師】沖電気工業株式会社 情報企画部 長田 肇

15時50分~16時40分
「ERP導入とチェンジマネージメント」
ERP導入を成功させるには、ユーザーの意識を段階的(無関心→認知→理解/参加→納得/当事者)に変革することが重要なポイントになります。
事例に基づいた意識変革の方法論を説明します。

【講師】株式会社ライズコンサルティング
代表取締役社長 志村 勝美 様

セミナー会場(東京 虎ノ門) のご案内

OKI 虎ノ門本社 地図

住所
〒105-8460 東京都港区虎ノ門1-7-12
(虎ノ門ファーストガーデン)
電話
03-3501-3111(大代表)
交通
東京メトロ銀座線:「虎ノ門」駅 4番出口 徒歩1分
東京メトロ千代田線、日比谷線、丸の内線:「霞ヶ関」駅 A12番出口 徒歩5分
都営三田線:「内幸町」駅 A3出口 徒歩10分
  • 郵便局の横、向かって右側の黒い壁面の自動ドアからお入りください。

ページの先頭へ



Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ