現在位置:Home > OKIについて > 環境への取り組み > 商品の環境への配慮 > 使用済み製品のリサイクル


環境への取り組み

商品の環境への配慮 使用済み製品のリサイクル

OKI、OKIデータおよびOKIカスタマアドテックは、環境省より2006年6月に取得した「産廃広域認定制度」を積極的に活用し、使用済み製品のリサイクルの向上に取り組んでいます。対象となる産業廃棄物は使用済み情報通信機器およびプリンターで、全国各地で回収された製品は、OKIが認定した処理委託先でリサイクル処理されます。また、セキュリティーに考慮して独自の手順を構築し、お客様に安心を提供しています。

2017年度の実績

2017年度のリサイクル率は99.30%、リユース率は0.22%となりました。

使用済み製品のリサイクル実績

使用済み製品のリサイクル実績グラフ

  • ※1 リサイクル率:回収された使用済み製品のうち、リサイクルおよびリユースされた割合(質量)
  • ※2 リユース率:回収された使用済み製品のうち、リユースされた割合(質量)

ページの先頭へ